スーパーデラックス

狂ったオタクです。NEWSちゃんを褒めます。

NGT48の結論に対して思ったこと

NGT48山口真帆さん 卒業へ|NHK 首都圏のニュース

 

 

NGTがこういう結論を出すと思ってなかった。

 

どこかでまだ48グループの運営を信じていた部分があったんだと思うんだけど、年若い、なんならまだ子供と呼べる女の子達をアイドルという商品にして運営しているのはわかる。

それはビジネスである以上、利益がでなければいけないので、夢ばかりではいられないのもわかる。

 

でも夢を語って女の子達を集め、その女の子達が夢を語りファン達に夢を与えている以上、もっと「夢」を大切にしていると思っていた。

 

NGTの運営は、AKSは、加害者側のメンバーは、これで良かったのだろうか。一般常識としてこれで良いわけないのだが、この人達は本当にこれで「とりあえず解決」としてしまうんだろうか。

私は新潟に熱心に通っていたファンではない。正直、NGTのメンバーもこの事件が起こるまでは卒業したきたりえ、エースのおぎゆかちゃんしか知らなかった。

だから何を語ってもネットニュースで得た情報以上のものはないけど、事実などわかりようがないかもしれないけど、でもこんな収束はあんまりだと思う。

アイドルを馬鹿にしすぎだし、ファンを馬鹿にしすぎだし、女性を馬鹿にしすぎだし、人間を馬鹿にしすぎだと思う。

 

ファンってそんなに馬鹿ではないんですよ。

私も違う事務所ではありますが女の子のアイドルのファンで、一生懸命応援しているので、ファンの心理はわかるつもりです。

 

女の子可愛い!顔が可愛い歌が上手い!がきっかけでファンになり足繁く通ってお金を払っていますので、この事務所にとっては思考能力の欠落した馬鹿なATMに見えているかもしれませんが、ほんと、そんな馬鹿ではないんですよ。

わかりますよ。不条理なこと、倫理観が欠如してること、不道徳な事。

そこで可愛いと思った女の子、好きだと思った女の子が活動して、嬉しいわけ無いじゃないですか。

安心して応援出来るわけないじゃないですか。また馬鹿みたいにキンブレ振って頭真っ白にして応援できるわけないじゃないですか。この子はとんでもねぇ地獄に身を預けているんだ…ってなりながら、楽しく応援できるわけないじゃないですか。馬鹿にするのもいい加減にしてくれよ。

頼むからもうこのグループに金を払うのをやめてくれよ。だって金を払っている間はこの運営はなんにも変わっちゃくれないんだよ。応援したい気持ち、好きな人を触れ合いたい気持ちはわかりますよ。でもそれがこの不条理を助長するから、加速するから、お願いだ、金を払わないでくれ!!と思う。

 

 

夢を語って夢を売るんだろうが。女の子達が夢を叶えられるかは、女の子達の努力、実力次第だけど、そもそもこんな使い捨ての安売りされる為にみんなアイドルになったんじゃねえんだよ。

 

 

AKB48のこと、とても好きだった。

ポニーテールとシュシュが発売した頃、ぷっちょとコラボしてて、この可愛い子達は誰だろう?と思った。

それまでも「アイドル」が好きだった。でも世間はアイドルに向ける目が厳しくて、私も「秋葉でパンチラしてる」と噂を聞いていたので、やだなーと思っていた。

女の子が、女の子の夢が、安売りされてるな、やだな…と思った。

 

でも実際の彼女達は美しく強く、世間の逆境をぶっ飛ばしながらどんどんキラッキラになっていき、世間も彼女達を認めて行って、私も大好きになった。

「アイドルが好きです」って初めてちゃんと主張した。それが恥ずかしい事ではなくなったから。

 

アイドルって素敵だな!!

女の子達の夢が叶うのって、素敵だな!!!

それを教えてくれたから、恥ずかしくないと言ってくれたから、

AKB48にずっと恩義を感じていたし、どんどん変わっていくグループがつらくなり、離れてしまったけど、

どこかで信じていたのかもしれない。

もう運営は今はあの頃とはまったく違っているのかもしれない。

 

一人でも多くの女の子の夢が、叶うといいなと思う。

アイドルであってもなくても、夢がある女の子達が、守られていてほしいと思う。

 

 

そんな最低限の事も出来ず、利益しか追うことができなくなってしまったなら、もう48グループなんて全部全部なくなっちまえよと思う。

そこで頑張ってる子もいるでしょう。真面目にやって、それが報われる子もいるでしょう。

だから乱暴な思考なんでしょう。わかるよ、わかるけど、

でも一人の人間の命も、尊厳も、夢もなんも守れないグループで、ファンは何を夢見ればいいんだよ。

ファンに夢をみせられなくなったアイドルは、何を語ればいいんだよ。

 

アイドルを、ファンを、人間を、お金を、夢を、努力を、心を、女の子を、馬鹿にしないでくれよ。

 

最後に、グループを辞めたとて、彼女の人生が、リセットされる訳ではなく、これからも様々なものと戦っていかなくてはいけないと思います。

少しでも穏やかな気持ちになれる日が早く訪れる事を、本当に本当に願っています。

 

貴女と夢みた15年

アンジュルム  和田彩花さんの卒業シングルが発売されましたね!!

「恋はアッチャアッチャ/夢見た15年」

 

 

www.youtube.com

 

f:id:yunokihana:20190406082656p:image

 

 

耳からア~ッチャアッチャ アチャチャアッチャッチャ が離れない。

 

恋はアッチャアッチャは曲調が超インド!!インド!!!ですがMVは様々な人が明るく生きてる群像劇的なところがあって激アツだし可愛いし最高!!!インド映画って感じ!!!!!!!!

インド衣装も可愛い〜〜そっちは初回盤CD買うと見れるらしいので気になった方は要チェケラして下さい!!

 

 先にアッチャアッチャしましたが、今回はアンジュルムをよく知らない…

気になるけど詳しくないから卒業シングルって手を出しにくい…という方向けに、

「夢見た15年」をざっくり解説していくぜ!!

 

f:id:yunokihana:20190325215534p:plain

 

あやちょ〜〜!!!!俺だ〜〜!!!!!!!!

 

 


アンジュルム『夢見た 15年(フィフティーン)』(ANGERME [Dreamed for 15 years])(Promotion Edit)

 

夢見た15年とは:アンジュルム  リーダー和田彩花さん卒業の為に書き起こされた楽曲。

 

アンジュルムは「スマイレージ」から改名されたハロープロジェクト所属グループ。

和田彩花さんはスマイレージ誕生から在籍。現在唯一のオリジナルメンバー。

アンジュルムハロープロジェクト全体のリーダー。

 

15年前にハロプロエッグ(いわゆる研修生)に所属し、15歳の時「夢見る15歳(フィフティーン)」でデビュー。アイドルになって15年の今、グループを卒業します。

 

それが「夢見た15年(フィフテーン)」です。

 

作詞は共にスマイレージのオリジナルメンバーとしてデビューし、作詞家を目指すために卒業した福田花音(愛称:かにょん、まろ)がしてます。

twitter.com

エモにステ全振り。

 

歌詞は和田彩花さん(以下 あやちょ)の15年にフューチャーしたもので、内容的に彼女のアイドル人生を語ってるので同期で戦友のまろだから書くことを許された、なかなか攻めたものになってます。

 

振り付けも過去の曲のものが取り入れられ、中でも間奏中のダンスに2期以降のメンバー加入曲の振り付けが入っていて、ファン的には泣けて仕方ない。

 

 

・解説 ダンス編

 

www.youtube.com

 

夢見る15歳

 

背景がもう完全にこれ。メインの振り付けもここから来てる。

 

 

 


スマイレージ 『タチアガール』 (MV)

 

2期加入曲。

この時2期は「候補生」としていわゆる補欠扱いだったので、スマイレージの代名詞「世界一短いスカート」を履かずに後ろで笑って揺れている。

その後、人気メンバーが抜けたことによりスマイレージは怒涛の不遇時代を迎えるが、あやちょとまろ、そして2期は強い結束で結ばれ、今でも自身らの事を「6スマ」(6人のスマイレージ」と呼ぶ。

 

 

 


アンジュルム『大器晩成』 (ANGERME[A Late Bloomer]) (Promotion edit(New Ver.))

 

3期加入曲。

3期の加入と共にグループ名も「アンジュルム」に改名。

アンジュルムの革命はここから始まる。

 

夢見た15年 の歌詞で「24時間笑顔だけでは前に進めない」の部分は、

スマイレージ(笑顔)」だけではいられなかった彼女達が「アンジュルム (天使の涙)」に変わった事を指しているように思える。 

 

アンジュルムはミニスカートを脱ぎ、涙を拭いて、ここからめちゃめちゃ強くなっていく。

 

 


アンジュルム『次々続々』(ANGERME[One by One, One after Another])(Promotion Edit)

 

4期加入曲。

ご存知、佐藤勝利くんと前世双子だった上國料萌衣さんです。

2期の田村芽実ちゃん卒業曲であり、かみこの加入曲。入れ替わり形を変えていくアンジュルム。強く美しい、人気曲です。

 

 


アンジュルム『上手く言えない』(ANGERME[I Can’t Describe It])(Promotion Edit)

 

5期加入曲。

当時13歳だった笠原桃奈ちゃん。年齢にそぐわないセクシーさのあまり、界隈がざわついた。

4期と5期はそれぞれ1人ずつの加入なので、間奏中のダンスパートは1人ずつになっています。これもまたぐっとくる…

真ん中のあやちょも可愛い。

 

 


ANGERME - Manner Mode (アンジュルム「マナーモード」) [CC]

 

 

6期加入曲。

これはDVDシングルなので短いバージョン。

ハロプロ内の大きな人事があり、地方アイドル経験者かわむー、カントリーガールズ兼任者ふなっきという今までとはまた違う強さを持つメンバーの加入。

 

この時丁度10人になり、アンジュルムは「十人十色」という言葉を多用するようになる。

ツアータイトルにもなり、シングル曲「タデ食う虫もLike it!」でと冒頭から歌われています。

 

www.youtube.com

 

様々な境遇、キャラクターのメンバーが集まり、それぞれが笑って泣いて肩を組んでいるアンジュルムにとって「十人十色」は特別な言葉になりました。

 

私はこの10人が大好きで、それぞれが違う長所と魅力を持ってて、アンジュルムは全員エースだ!!って胸を張れる最高のグループだと思いました。

 

だからあやちょ卒業前に2人の新メンバーが入る事が受け入れられない時期があったのですが、

常に形を変えて強くなってきたアンジュルムが、あやちょがいるうちに新メンバーを入れることに意味があるのかな、と思うと納得できました。

 

 

あと新メンバー2人がだんだん可愛く思えてきたのが大きい…オタクはチョロい。

 

www.youtube.com

「夢見た15年」でデビューする2人は、夢見る15歳なんですわ…。

 

ここ2人とあやちょが踊る時、お互いにお辞儀をしてるのがまた…!

ありがとう、にも、よろしくお願いします、にも、これからよろしくね、にも見える…

 

・解説 歌詞編

 

前述した通り、あやちょと同期のまろが作詞している。

https://twitter.com/kanonfukuda/status/1113971111409008640

https://twitter.com/kanonfukuda/status/1113971111409008640

https://t

 

nonfukuda/status/1113971111409008640

 

・「あの頃は良かったとか
昔の思い出に
囚われるような人生じゃ
本当つまんない」

 

これは私の推測でしかありませんが、アンジュルムスマイレージから生まれ変わりましたが、「スマイレージのが良かった」「元に戻せ」など批判的なコメントを公式にするオタクもいます。

アンジュルムは「スマイレージがあったからこそ、アンジュルムとして」生まれ変わった自身らをとても肯定的に捉えている発言を繰り返しているので、そのあたりへの言及かと捉える事が出来ます。

あやちょ自身も可愛い少女から大人の女性に変わりました。ウ…スキダ…

 

 

 

・「いつの間にか脱いでいた
短いスカートも」

 

スマイレージは「日本一スカートの短いアイドル」でした。

 

・「バッサリ切ったショートカットも 今じゃ遠い過去」

 


スマイレージ 「ショートカット」 (MV)

 

スマイレージの「ショートカット」

なんとMVでガチの断髪をしている。10代の女の子達に…強制で…!?と震える所業。

テレビ番組であやちょが淡々と「切られながら泣いてるメンバーもいました」と語っていた時のインパクトがすごかった。

 

 

・「いつのまにか大人になって
素直になれない あまのじゃくな私だけど」 

 


スマイレージ 「ぁまのじゃく」 (MV)

  

まだ幼かったあやちょが歌っていたぁまのじゃく。いつのまにか大人になって、とても綺麗になった…

でも素直にはなれない。でもそこがあやちょの魅力でもある…。

ライブで繰り返し歌われてきた曲だけど、個人的にはスマイレージ最後の舞台「スマイルファンジー」であやちょのソロが「ぁまのじゃく」だった事を思い出しました。

 

 

 

 

 


アンジュルム『わたし』(ANGERME[I am.])(Promotion Edit)

 

 

「期待も全部背負って
振り向かず前に進むわ
たとえちょっと甘えたくても
明日からはもう違う私」

 

まろ卒業ソングの「わたし」の中に

「明日から肩書きがちょっと変わってしまうわたしだからね」

 

というのが歌詞があります。

あやかのんは永遠…オタクの胸は熱くなりっぱなしですわ…

 

 

 

www.youtube.com

 あやちょのレコーディング映像の後に、まろのコメントがあります。

 

f:id:yunokihana:20190410223836p:plain

 

f:id:yunokihana:20190410223854p:plain

 

ま…まろ~~~!!!!!!!!

 

全文ではないので、気になった方は是非動画を見てください。

 

まろ自身もアンジュルムもオタクも、まろがアンジュの作詞をしてくれるのをずっと楽しみにしていたので、これが大人の都合だったとしても、出来たものが素晴らしく、美しい景色をみせてもらってるので、それでよいと思えます。

まろもアンジュも、夢が叶うところを私達に見せてくれてありがとう。

 

 

 

 

以上です!歌詞は特に私の偏見や勘違いがふんだんに盛り込まれているかもしれませんが、これらを自身で考察するのもまろから与えられたプレゼントのような気がします!

なんだかんだごちゃごちゃ言ったけど、まろのコメントに全部つまってた!!!

 

 

 

 

 

f:id:yunokihana:20190325215955p:plain

 

あやちょ…綺麗だ…

 

 

もうすぐ「アンジュルム」のあやちょと最後の握手があるんだけど、何を言ったらいいかわらないし、何を聞いたらいいかわらない。

先日のリリイベで、夢みたら15年の初披露を見た。そのとき、歌いながら、メンバーのほとんどが泣いていた。あやちょは泣かなかった。大きな口を開けて笑って「湿っぽくなっちゃってごめんね」と言った。オタクも泣いていた。

リリイベの最後で、メンバー全員と握手ができるので、私は今までずっと言えなかった「あやちょがいなくなってしまうのは寂しい」という言葉を、今なら言える!!!と思って、我先に握手列に並んだ。

涙も乾かない内にあやちょと握手した。「寂しいです…!!」と言ったら、あやちょは困った顔をした。

あやちょは、今までもたくさんの寂しいです、悲しいです、やめないでください!!を、メンバーから、そしてファンから聞いてきたんだろうなとその時思いました。

私があやちょに「寂しい」と言えなかったのは、あやちょは未来に希望を持って卒業するのに、その選択を否定する言葉を伝えるのは勝手だと思ったから。でも本当は言いたかった。ずっと言いたかった。あやちょ、寂しい、やめないで、アンジュルムのこと大好き、あやちょがいたからアンジュルムのこと好きになったんだよ、あやちょがいるアンジュルム が好きなんだよ、寂しい、寂しいよやめないであやちょ…

困らせるのも勝手なのも知っていた、だから言えなかったけど、でも「夢みた15年」が私の背中を思いきり押してくれた。

言えなかったらそれはそれで後悔したと思う。

 

そのあと、「でも、とっても素敵でした」と言ったら、あやちょは大輪の花が咲いたみたいな笑顔で「ありがとう!!」と言ってくれました。

あやちょこと、また更に大好きになりました。

 

 

ファンがアイドルに出来ることって、好きでいることと金を払う事しかない…と骨身にしみる昨今です。

 

これを読んで1人でも、アンジュルムに、和田彩花さんに、恋はアッチャアッチャに、夢見た15年に興味持ってくれた人がいたら嬉しいです!

あやちょの卒コンはきっとライビュがあるので!興味があれば是非!

平日なんですけど…!!6/18(火)です!!

ドレス着るんだよー綺麗なんだよー!!

 

彼女の夢見た15年を、そして美しい未来を是非、見届けにきてください!!

 

よろしくお願いします!!

 

 

 

今年も小山くんは乳首を見せてくれるのか

もうすぐNEWSの2019ツアーWORLDISTAが始まるわけですが、このアルバムの出来がまぁ良くてオタクの間ではツアー始まる前から拍手が止まらん!考察も止まらん!

という激アツな一枚となっておりますが

まぁアルバム収録曲を見てくださいよ

 

 

WORLDISTA (通常盤)

WORLDISTA (通常盤)

 

 

 

「サンタのいないクリスマス」という曲があるじゃないですか。

アルバムに入ってる以上、やる可能性がかなり高いじゃないですか。

私はサンタとクリスマスに未練があるんですよ!!!

 

 

f:id:yunokihana:20190307231715j:plain

 

NEWSICALをまだ生で見てないんですよ!!!!

 

おっちょこちょいな慶ちゃんサンタ…観たい…

小山さんきっと前より準備する時間とれるだろうし今ならやれるんじゃないだろうか?むしろ今やらなかったらもう二度とやらないんじゃないか?頼む!!!

 

小山サンタ、煙突から落ちてきたらなぜかサンタ帽とパンツだけになってそうじゃないですか??

 

f:id:yunokihana:20190307231700j:plain

 

めっちゃ可愛いやないか~~い!!(ルネッサ~~ンス)

 

小山サンタはラブコメのスケベ要員なんじゃないか?

だって小山さんはいつだって私達にラッキースケベを味あわせてくれるじゃないか!!

小山さんはファンが求めているものを読み取る力に長けているので、需要をわかった上で脱いでくれているに違いない。

 

そもそもこんな可愛いドジっ子サンタに、ラッキースケベが起きないわけないだろ!! 

 

 

 

 ~そうして私は過去作品を振り返ることとした~

 

 

 ・White

 

f:id:yunokihana:20190307230824j:plain

 

ここから始まったといっても過言ではない。

わざわざ自ら衣装をめくって見せてくれてるのだ。

有難く拝見しなければバチがあたるので拝みましょう。

 

 

f:id:yunokihana:20190307230845p:plain

 

今更の説明ですが、見せてくれるのもいいんだけどこういう、

わざとじゃない偶然乳首のことをここでは「ラッキースケベ」と呼んでいます。

 

 

 

・QUARETTO

 

f:id:yunokihana:20190307231015p:plain

 

写真では捉え切れなかったが、現場ではしっかり見えていた。

そもそも着物だし番傘だし花魁道中って自分で言っちゃってるし乳首なくとも存在ドスケベ。

 

余談ですけど興奮しすぎてとったアンケートでも一位をとった人気曲なんですよこの愛のエレジーってやつは…

 

 

・NEVER LAND

 

f:id:yunokihana:20190307231053p:plain

 

 NEVER LANDのソロはニャン太(愛猫への別れの歌)なので流石に今回は乳首チャンスないか…!?と諦めかけていたその時…コヤマリアは微笑んだ…

序盤3曲目で早々にこんにちわである。

 

 もう「ついうっかり出てしまいました」としか形容できない、完璧なラッキースケベ。『油断』としか言いようがない。

慶ちゃん…アンタ、完璧だよ!!!

いつでもTO LOVEるに出れるよ!!!

 

この増田さんとの対照的な感じも良い。増田さんからは「絶対に見せない」という強い気概を感じる。ていうかインナー着てる。絶対見えないじゃん。

それはそれで良い!!!!!!!!!

簡単には見せない増田さん、価値が高まってたまに見れたときの「ヤッタ~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!」感はすごいぜ!

 

 

 

・EPCOTIA

 

f:id:yunokihana:20190307225453p:plain

 

ついにここまで来てしまった。

 

 

いや…えっ!?誰か~~~!!!上着かけてやってくれ~~!!!!!

すごいんだよ。最初のほうはまあシャツはだけてるね!ヨッ!!現世の愛の女神!!

くらいのアレだったんですけど暗転&映像演出から一転、自ら一枚ずつ脱いでいく小山さん。

 

期待に応えようというサービス精神が極まってしまった。

 

 

f:id:yunokihana:20190307231122p:plain

 

EPCOTIAは全年齢対象作品です。

 

アラブの踊り子か…?

チップを払わせてくれ~~!!!

 

 

 以上になります。時間がなくてWhiteからになりましたが、美恋も10thも脱いだりラッキースケベしたりしてました。

 

こんなの、「絶対に今年もドスケベチャンスあるだろ 」と期待せざるおえない。

煙突から!降りてきて!なんか!わかんないけど!フワ~オ!!みたいな!!

 

 

 

 

f:id:yunokihana:20190307231707j:image

 

これが!!!

 

f:id:yunokihana:20190307231725j:image

 

こうして!!

 

f:id:yunokihana:20190307231122p:plain

 

こうだ!!!!!!!!!!

 

 

間違いない(確信)

 

 

f:id:yunokihana:20190307231733j:image

 

君の…君のなんかアレが僕を狂わせた…

 

 

 

あと全然関係ないけどFIGHTERS.COMっていう曲の増田さんのラップがすごい強くてかっこいいので、ヒプノシスマイクみたいな感じでメンバー3人の服を風圧でビリビリにしてほしいなって思っています。

 

 

f:id:yunokihana:20190307234940p:plain

 

ダイアモンドの時のチャラ山バブ一郎さんだった頃の慶ちゃんサンタ。

こっちのほうが煙突に引っかかったはずみで服をビリビリにしてしまいそう。とても良いですね…

祐子もとってもカワイイゾッ♪

 

 

ツアー初日に入る友達に

「ネタバレくらいたくないんだけど、小山さんのラッキースケベがあったかどうかだけ教えてくれない?」と言ったら

「それって最大のネタバレでは?」と言われたのがおもしろかったです。

 

あ~~~~WORLDISTA楽しみだな~~~どんなライブになっちゃうのかな~~!!!

どんなに真面目でも、かっこよくても、オシャレでも、

小山さんの乳首、絶対に見たいな~~~~~~!!!!!!!!!

 

信じてるので、よろしくお願いします!!!

アイドルは人間賛歌

アイドルを応援して数年、様々な感情に襲われた。

 

それはその場で崩れ落ちてしまうほど嬉しいことだったり、眠れなくなるほど悔しいことだったり、様々ですが一貫して言えるのは

「生きている人間を応援しているから」こんなに感情が揺さぶられるのだと思います。

生きてる人が好きだからこそ、頑張っていた貴方の努力が実って嬉しい、こんな心無い誹謗中傷されて腹立たしい、この人に幸せになってほしい…

長らく漫画やアニメキャラに傾倒した人生を歩んできたので(そっちはそっちで色々あるんだけど)アイドルを応援していると本当に「この人は生きてるんだ」って思う事がたくさんあります。

2018年は本当にジャニーズ事務所はいろんなことがあった。2019年も明けてしまいましたが振り返ってみたいと思います。

 

 

・小山さんの活動自粛とevery降板

 

のっけからNEWS担的には心臓を直接蹴られるくらいにダメージを受けた話題ですいません。

この事はもう片付いたといいうか、小山さんが自身で決断してeveryを降りた様な印象を受けたので私としては「これからの慶ちゃんを楽しみにしてます」と「ずっと応援してます」以外のことは特にいう事がない。

 

この初夏から年末にかけて、ファンの感情の起伏がすごかった。

匿名使い捨ての愚痴垢からの誹謗中傷VS豪腕ツイッタラーの長文ブログでのハッケヨィノコッタノコッタ!!はすごかった。NEWSオタ夏場所

私もブチギレブログをあげて、そのあとマシュマロに寄せられるお悩み相談のカウンセリングにいそしんだりなどし、そして筋トレを始めた。

 

 

yunokihana.hatenablog.com

 夏のブチギレブログ

 

 

yunokihana.hatenablog.com

 悟りを開いて筋トレに目覚めたブログ

 

 

 

 

オタクってすごい。そしてアイドルってすごい。一人の人間に対してこんなに激しい感情がうねるんだという事がすごい。小山さんは多数の人間の感情を背負いすぎることなく、御祓いなどにいってほしい。

スピリチュアル系よくわかんないけど感情が背中にまとわりついてほしくない。肩こりとかになってほしくない。

 

この争いは現場まで続き、夏に行われた味スタでは会場内に着いてまで大声で悪口を言いたい邪鬼VS「私の近くで変な事言ったらウチワへし折ってやるからな」豪腕オタクが水面下で行われた。実際に殴り合いはまぁなかったと思うんですが、席近くや混み合ったバスで「貴様!!!」と思う事はチラチラあった。

 

それでも、Strawberry公演があまりに最高だったのでオタクの邪気は晴れ、天気も晴れ全ての空気が澄んでいったのを感じたのでアイドルはやっぱりすごいんだなと思いました。ありがとう愛してるぜ~!!!

 

年末年始のEPCOTIA ENCOREでは、今まで「小山さんのEveryがあるからNEWSは土日のみ」という常識を早々にぶち壊されて社蓄は新年早々有給をとることとなり痙攣してしまったが、今までどう考えてもおかしいスケジュールで(21連勤とかしてた)駆け抜けていた小山さんももちろん大好きですが、この4日間抜群に安定していて、そして可愛くってかっこよかったので最初も言ったけど「これからも応援してるし大好きです」って感じだった

 

 

・すばる君の退所、タッキーの引退

 

すばる君の退所は「他担が触れてはならない」雰囲気がすごくて今までなるべく話題に出さないできたけれど、ものすごく衝撃的でした。

関ジャニはコンサートに1度、あとは円盤を見たくらいですがそれでもすばる君の圧倒的存在感というか、関ジャニの音楽の真ん中の芯なのかなという印象を受けていたので

その上で、そしてすばる君がメンバーの事もファンの事も愛してる上で「自分の人生」を見つめた結果、グループを去る決断を下した事がものすごく衝撃的でした。

 

会見を開いたときのメンバーのそれぞれの意見も印象深かったし、ファンの反応も印象深かった。

エイターの友達が「すばるのファンより、すばる以外のファンの方が納得できてない」って言ってて、なるほどなぁ…と思ったりした。

 

私も、音楽番組で関ジャニを見るたびに、どこかですばる君を探してしまう。6人の新曲がたくさん増えればこの現象も薄らぐのかもしれないけれど、今はまだ探すのをやめられない。

 

タッキーの引退もそれはそれは大きな事件で、ジャニーズはそもそも「卒業」という概念がなく常に「脱退」なので年末のタッキーありがとう特番やカウコンの夢物語は圧巻だったし「事務所!やれば出来るじゃねーか!!」という熱い気持ちになった。

 

私はその瞬間大阪にいたので、帰ってから録画を見ながら感慨に耽ったんですが、私は大好きな大好きなNEWSの、例えば手越くんが事務所を離れる決断をしたらちゃんと二本の足で立っていられるんだろうか…と考え出したら止まらなくなってしまった。

女の子アイドルも好きで応援してるんですが、彼女達は「いつか卒業をする」前提でアイドルをしているところがあるので、発表があっても「ついに…」というか、ある程度覚悟が出来ているところからスタートするので、ジャニーズの退所とはまた違うものがある。

 

私の爆裂推し君はマジ最高に「生きてる」ので、この世は大SNS時代のせいでいらんものが流出したりする。

そこはそっとしといてやってよ~~~!!!!!!!!!生きてるんだから~~!!!!私だって身内とのスカイプとか録音されて流出したら大炎上するよ~~~!!!と思うが、そこは世は大SNS時代、おかまいなしである。

なんかあるたびに流出元を「お前のこと、一生許さないぜ」と思うけどそれはまぁ置いといて、私自身は彼がまた心を痛めるのではないか…という事が最高につらい。

 気を許した相手に裏切られたのではないか、それはとてもつらいのではないか、人を信じられなくなってしまうんじゃないか…

文句言いたい方の人達がまた騒ぐんじゃないか、そしたら自身を責めるんじゃないか…

 

そういう事があると「辞めちゃうんじゃないか」と不安になることがある。

そういう事がなくても、雑誌のインタビューで「プロデュース業にも興味がある」などアイドル以外のことに積極的だと激しい発汗に襲われる事がある。

 

 オタクって複雑だ。そして勝手だ。

アイドルに自由に生きて欲しいと望みながら、1日でも長くアイドルとして生きて欲しいと願ってしまう。矛盾だとわかりながら辞める事ができない。

 

アイドルのこと応援したい、幸せになってほしいって願うのに、その気持ちに嘘偽りはないのに

「アイドルの幸せ」がわからない。

 

それをずっと「アイドルとしての成功、新曲をバンバン出して大きい会場でコンサートをして、冠番組を持って国民的スターになる」だと思ってたけど、今は本当にそうなのか?と疑問に思う。

 

もしかしたら「ファンやマスコミにプライベートを侵害されることなく過ごすこと」かもしれない。365日、安心して眠ることかもしれない。

 

多分それは、「アイドル」という職業ひとまとめに出来ることではなく、個人個人の性質によって変わってしまうものだと思う。

 

プライベートまでも費やしてカンペキな「アイドル」をするのが自分の務めだと思ってくれる人もいるだろうし、

プライベートと仕事をしっかり分けて切り替えたいので、自身の私生活に侵略しないでほしい人もいるだろうし、

仕事もプライベートも一緒!ありのままの自分を愛して欲しい!!という人もいると思う。

 

ファンやそれ以外の人も、「アイドル」という単語でまとめすぎだ。2018年は「アイドルなんだから○○して!!」という単語を100万回聞いたけど、それは今流行のハラスメントなんじゃないか。

 

アイドルハラスメント。これ2019年の流行語狙っていきますね。

 

 もし自分の大好きな大好きな人が「ジャニーズ事務所を退所して、自分の人生を歩んでいきます」という発表する未来があるとしたら

 自分は応援できるんだろうか。応援は出来る気がする。時間さえもらえれば。

でも正気でいられるだろうか…最後に「ありがとう」と泣けるだろうか。恨み言を言わずにいられるだろうか。

仮定の話なのでなにもわからない。この憶測も全て無意味だけど、ただ言えるのは「生きてる人を応援するのは、その人生を見つめさせてもらっている」という事だと思う。

 

 

 

 ・グループ内の関係性の変化

 

私がNEWSを応援して4年?5年目?くらいになるんですが、15周年を迎えたNEWS君。

初期から見てる方から言わせればまだまだテメーは新規だぜ!!となるでしょうが

それでも、この5年でたくさんの変化があったと思う。

それはNEWSをとりまく環境もだし、個人の仕事の量や質も大きく変わったけど、今回着目したいのは「メンバー内の距離感、関係性」です。

 

例えばコヤマスと呼ばれる小山さんと増田さんは一時期不仲説なんて流れていましたが(それはコヤシゲとコヤテゴの距離感が成人男性としておかしいくらいピースフルに満ち溢れていただけで、コヤマスも普通に良好な関係に見えた)

先述した初夏の件、小山さん以外にも加藤さん、手越さんも次々に遊爆していく中で増田さんだけ無傷の帰還を成し遂げた(偉業)

その中で、増田さんは主演舞台の記者会見でマスコミから意地悪な質問をされた。舞台のタイトルが「only you」だったのに文字って「増田さんもonly youになっちゃいますか??」(=グループ解散ですか?)というヨ~~~~~シ!!!!お前ちょっと校舎裏こいや!!!というクソ質問に対しても冷静に「それはありません」と流していた。

 自分の発言や一挙一動が世間とファンに注目されていることがわかったうえで増田さんは常に優しく、そして小山さんが自粛前に発表した文章に「増田には厳しい言葉ももらった」そしてその上で暖かい気遣いもあった的な事を言っていて、

更に小山さんメインMCのラジオの代役も多忙な中勤めるなどして、増田さんの人柄と利発さが本当に有難かった。

 

その後小山さんが復帰したのち、増田さん舞台に楽屋にお団子の差し入れを持っていくという非常にハートフルなラジオが流れるというサービスもあって、それからというもの以前よりも小山さんと増田さんの距離感が近く、お互いに気遣いあいながら支えあっているように見える。

これは全部1オタクの勝手な意見になるので人によっては見え方も違うでしょうが、それでもやっぱり、ライブ中のMCの感じや特番で山登りした際に増田さんが大変そうなとき小山さんは気にかけていて、二人の関係性の変化を感じた。

 

 増田さんは強いし優しいな、と思う。去年手越さんが一番大変な時期も、表立って「てごほめ」(=褒められるのが苦手な手越くんを、3人で寄ってたかってこんなに可愛いんですよ~!と褒めまくる事)をしてくれていた印象を受けました。

それは褒めていた「可愛いね」とか「真面目なやつなんですよ」という言葉以上に、「僕達グループは円満に仲いいですよ」とか「俺達は手越が大好きだから、手越は大丈夫ですよ」というのを私達に伝えてくれていたように思う。

 

もしかしたら事件のせいで小山さんと加藤さんに距離ができてしまうのは…!?と懸念もあったけどそこはまったく変わらず、過去に2人でハワイにいったこともあるスーパー仲良しシンメコヤシゲは継続で有難いことこの上なしだし、テゴマスもずーーーっと観ているとやっぱり少しずつ変わってきている。

 

この微妙な距離感の変化は、フィクションで描くにはスパンが長すぎるし読み解くには難解すぎる。

生きている人間をずっと見ているからこそ得られる享受で、それを許してくれる「アイドル」ってすごいなと改めて思う。

 

 

・人間賛歌は勇気の賛歌

 

タイトルにした人間賛歌はジョジョの奇妙な冒険1部でツェペリさんが言っていた超名言から失敬した。

 

f:id:yunokihana:20190108213202j:plain



 

 

ジョジョの奇妙な冒険 1 (ジャンプコミックス)

ジョジョの奇妙な冒険 1 (ジャンプコミックス)

 

 

奥深すぎて一言にまとめることができないけど、生きることは毎日勇気を振り絞って生きていくという事。

日々の選択を勇気を出して選んでいく。その選択を信じ、自分の事を信じて歩いていく。

NEWSの「生きろ」にも近いメッセージを感じます。

 

 

「生きろ」 (通常盤)

「生きろ」 (通常盤)

 

 

 本来その選択は自分だけのもの、成長も失敗も成功も全て自分だけのもののはずだけど

アイドルはそれすらも見守らせてくれる。

その一喜一憂を共有し、時には憤慨したり泣いたり落ち込んだり、大喜びさせてくれたりする。

 

アイドルって人間賛歌だ。

 

 ファンは、アイドルから色んなものを教わり、明日へ向けてパワーを頂戴して「次に会えるまで」の糧にするし

アイドルもきっとファンの応援がなければ活動することができないでしょう。

 

貴方達が「アイドル」を選び続けるその間、見守らせてもらうのを幸福だと思う。

私達の人生を豊かにしてくれて、本当にありがとう。

 

結局はLOVEでしょ!?アンジュルムを知ってくれ!

youtu.be

 

結局はLOVEでしょ!!

4 6 億 年

 

 

皆さんyoutubeにて注目されている46億年LOVE ご覧になりましたでしょうか

これアンジュルムの時代が来てしまったのでは…!?と震えている昨今でございます。

私は普段は主にジャニーズアイドルを応援するのに精をだしていますが平行してハロプロ、特にアンジュルムも応援しておりまして

この46億年ビッグウェーブを機会にフォロワーの方から「アンジュルムってどれを買ったら良いんですか?何を聞いたら良いんですか?」と聞かれることが増えました。

 

アンジュルムに興味を持ってくれてありがとう!!!!!!!!!!

 

なるべく短く端的に説明できるように頑張るので、よかったら!!興味持ったらこれを初心者入門資料のひとつとして参考にしてくれたら嬉しいです!!!

 

 

 

アンジュルムにはどんなメンバーがいるの?

 

 

www.helloproject.com

まずはイカしたメンバーを紹介するぜ!

全部私の主観だから話半分に聞いてくれよな!

 

 

f:id:yunokihana:20181021000745j:plain

 

和田彩花:あやちょ

アンジュルムハロプロのリーダー

現在唯一のオリジナルメンバーで2019年春卒業予定。頼むあやちょがいるアンジュルムを見てくれ…

・美術が好きで現在も大学で美術史を専攻する院生。仏像とマネを語らせたら長い。

ソロのラジオ番組を持っているが30分ずっと美術の話をしているガチ勢。

・普段はクールな印象ですがグループ愛が強い熱い一面もあり、不遇の時代からのツアー決定時に見せた涙は印象的。

まさにグループの大黒柱で、パフォーマンスはもちろんメンバー達の精神的支柱。

アイドル界の革命児。自分の言葉で語る事に長けていて、ブログやインタビューが攻めてる

 

 

 

f:id:yunokihana:20181018231551j:plain

 

竹内朱莉:タケちゃん

 

・この世でもっとも真ん丸な輪郭を持つ女の子としてファンからもメンバーからもいじられる。後輩にもいじられるし自分もネタにする。

・しかしグループきってのスキルメンで歌良しダンス良しトーク良し、更には後輩への指導も熱く信頼が熱い。歌割とても多いです。オタクも熱い人が多い

書道家の一面もあり、ツアーロゴを書くことも。

ボーイッシュな普段から垣間見える女の子らしさがたまらない。

 

 

f:id:yunokihana:20181018232048j:plain

 

中西香菜:かななん

 

・アンジュムルのお姉さん。新メンバー加入直後で不安げにしている子の隣いつも寄り添ってくれる副リーダー。

・元劣等性で歌もダンスも苦手だったけど、努力で全てをねじ伏せた大阪出身のガンバルチャン。

・彼女自身は押し出してないのにセクシーが止まらない。いつもスケベな目で見てしまってすいません。

・料理も出来るし映画も好きで彼女にしたいランキングぶっちぎり。

最年少のかっさーを溺愛していてやりとりが微笑ましい。

 

 

 

f:id:yunokihana:20181018233119j:plain

 

 勝田里奈:りなぷー

 

・省エネキャラ。歌唱力が高く難しいパートを任される事が多いけど、省エネでサラッとやる。すごい。

マイペースだけどやりたい事がはっきりしていて芯のある女性。

・アンジュのオシャレ番長でファッションアプリ[WEAR」でフォロワー数が11万越え。

最近コンサート衣装のスタイリングも担当していて本当に本当に衣装がオシャレで可愛くなった!!!勝田さんには感謝しかありません!!!

そしてついにminaでの連載も決まりました。ずっと「ファッションの仕事をもっとしたい」と言ってたので感無量です。

NEWSの増田さんファンはついででもいいのでりなぷーの記事も見てみてください。12月号から連載スタートです!

 

wear.jp

 

 

 

 

://twitter.com/angerme_upfront/status/1053583181293641729https://twitter.com/angerme_upfront/status/1053

f:id:yunokihana:20181018234313j:plain

 

室田瑞希:むろたん

 

・黙っていれば綺麗なお姉さんだが、基本的にずっと踊っているので様子がおかしい。そこが愛しい。

・アンジュは1期&2期の「年上組」と3期以降の「年下組」に分けられる事が多いが、むろたんは3期の年長者で研修生が長かったという事もあり中間管理職的な立ち居地もこなしてくれるバランサー。

・縁の下の力持ちになりそうな時期があったが、今は先人切ってダンスでぶっこんでくれる、頼もしきエンターテイナー。見せ場での表情も超上手い。

・MCの筋肉トーク率が高く、その日はなんの筋トレをしていたか教えてくれるミス・ストイック

 

youtu.be

ムロたんを語る上で外せない物販での即興ダンス。30秒くらいのとこから急展開です

 

 

 

f:id:yunokihana:20181018235416j:plain

 

佐々木莉佳子:りかこ

・美しい顔立ちとハスキーボイス、クールなダンスで女オタもハロメンも虜にするイケメン。

その中身は小学生男児で、メンバーの卒業式の時には顔をぐちゃぐちゃにして泣いてしまうのが名物と化している。

・ハーフでスタイルも良く「Seventeen」の現役モデル。後輩だけど年上のかみこと仲がよくブログに載る自撮りも2ショットが多い。タイプの違う美形の二人を「りかみこ」と呼びオタクは崇めています。

りかこがかみこの事を「かみ」と呼ぶのが先輩感あって可愛い。

・最近よくりなぷーにヒョウ柄着せられてる。研修生時代が長いので他Gにも仲良い子が多い

ameblo.jp距離感が近すぎるりかみこ。後姿すら美しい…

 

 

 

 

f:id:yunokihana:20181020101500j:plain

 

上國料萌衣:かみこ

・かみこくりょう もえ と読みます。

全方位どこからみても美形。Sexy zone佐藤勝利くんに似ているということでも話題に。会話中、自然にウインクをしてくるのでメンバー内では「ナルシス萌衣」としていじられている

・歌唱力・演技に定評があり新メンバーながら舞台主演を2年連続で務める。出で立ちがヒロイン。

・「神コミュ力」を持ちメンバーと打ち解けるのもファンのハートを掴むのも神速だった。

 

ameblo.jp

ファースト写真集「moe」 10/24日発売。美少女力が強い

 

 

 

https://twitter.com/angerme_upfront/status/1052520116636667904

 

 

 

f:id:yunokihana:20181020102644j:plain

 

笠原桃奈:かっさー

脅威の最年少。アンジュルムの大型犬。

 

www.oricon.co.jp

f:id:yunokihana:20181020211721j:plain

当時12歳でこのスーパースタイルは全米がどよめいた。

現在も14歳で修学旅行のお土産をメンバーに買ってきてくれた。

一人きりの新メンバーということもあり緊張していましたが、馴染んでからはもうキッズ丸出し。

嬉しいときに笑い、悲しいときに泣けるとても感情表現が素直な子。みんなの妹。

 

2期メンバーのかななんとは「笠原夫妻」と呼ばれている。自由で大人のかななんに振り回されてプンプンしている姿が年相応で可愛い。

 

 

 

 

f:id:yunokihana:20181020102527j:plain

 

 船木結・ふなっき

 ・カントリーガールズとの兼任。小動物のような見た目からは想像できないようなパワフルな歌声とダイナミックなダンスを持つ。

・伝説のアイドル・ももちからの教えを受け継ぎ常に全力でやりきるキューティーむすぶたん。おはガールも勤めています。出来る子です!やる気、元気、ふなっき~!

カントリーガールズはキュートな曲調が多く、クールなアンジュルムとはギャップが大きく、覚える事も人の倍で苦労も多いでしょうがつらい顔は見せない頑張り屋さん。

 

www.youtube.com

カンガルーモードのむすぶたん。プロアイドルや…

 

 

 

f:id:yunokihana:20181020213611j:plain

 

川村文乃:かわむー

・スタイルがほぼバービー人形。歌声も可愛く、元々アイドルが好きなので自身のアイドル活動も徹底している優等生。

とても真面目でブログの更新頻度が一番高く、メンバーとの自撮りも頻繁に載せてくれる。

・元地方アイドルで「はちきんガールズ」でちょっと検索してみるだけで文乃ちゃんが努力家な事とか、どういう気持ちでハロプロに入ったかとか想像しか出来ないけど、想像だけで泣ける

 

 

f:id:yunokihana:20181020220255j:plain

 

ハロプロはCDリリースするとリリイベとして色んなところでミニライブ&握手会をやるのだが公式HPが見辛かったりいつどこでやってるんだかオタクでも見失う。

この画像、なんと文乃ちゃんの自作です。優秀すぎる!!!

事務所は見習ってください!!

 

 

 

 

短くまとめるつもりがメンバー紹介だけでとんでもない情報量になってしまった。動画は気になったのだけ見てくだされば十分です。

自分がファンになってから入ったメンバーの方がどうしても詳しいので情報量の差が出てしまい申し訳ないです。ほんとうにみんな良い女なんだってことだけわかって欲しい。

 

 

 

アンジュルムってどんなグループなの?

 

もともとは「スマイレージ」としてスタート。

当時話題になったので、名前を聞いたことがある方も多いのでは?

キャッチフレーズは「日本一スカートの短いアイドル」

 

かわいらしく女の子らしい曲が多くとにかくスカートが短い。

 

 

youtu.be

 

youtu.be

 

このスマイレージ時代に彼女達は大変な苦労(人気メンバーの脱退、はちゃめちゃなスケジュールでのライブツアーや、チケットがはけずにツアーをすることが出来なくなる等)をすることになりますが、それだけに結束は固く

特に長く活動していた1期&2期正の和田、福田、田村、中西、竹内、勝田は自身のことを「6スマ」と呼び卒業しても親交があってアツイ。

 福田、田村は卒業済みですが今でもコンサートを見に来たり、自身のSNSでよくアンジュルムのことを話題に出してくれます。

 

 

2014年に3期メンバーが入りグループ名改名

ここから等身大の女の子だったスマイレージ

アンジュルムとなり戦女神さながら急に強くなります

 

youtu.be

 

youtu.be

「大器晩成」はそういったグループの節目なことも含めてNEWSのチャンカパーナにかなり近い立ち居地でライブでの披露回数も多いです。

もし現場に行ってみたいなと思ってくれた方は大器晩成だけでも!是非覚えて言ってください!

オタクが最後に大合唱しますがそれは気にしないでください。

 

 

 

youtu.be

 

youtu.be

現在の10人でのシングル。最強でしかない

 

 

 

・どのCDを買ったらいいの?

 

ハロプロはジャニーズのように毎年ツアーのためのアルバムなど出してくれません。体感閏年間隔です。

 

 

 

アンジュルム名義のアルバムはこの1枚なのでこれを聞いておけばとりあえず大丈夫!ライブで盛り上がるキラーチューンも盛りだくさんです。

 

 

スマイレージ ベストアルバム完全版 (1)

スマイレージ ベストアルバム完全版 (1)

 

 

スマイレージ時代も気になる!可愛い曲が好き!

という方にはスマイレージベストがオススメ。スマの代表曲いっぱいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

アルバムを聞く時間がないな~…という方はとりあえずその時出ている一番新しいシングルを聞いていきましょう!1枚につき2~3曲入っていて間違いなくコンサートでやってくれます。

ハロプロは観客に予習を求めていない様なので曲を知らなくて十分に楽しめます!発売してないCDの曲とか平気でやるよ!

 

曲がわからなくても、コンサートで聞いて「あの曲よかったな、聞いてみたいな」と思うところがスタートでも良いんです!!

 

 

 

・コンサートDVDのオススメは?

 

 

最新作。「十人十色」の名にふさわしく、各メンバーに焦点を当てて各自ソロ曲があります。 ジャニーズのようにアルバムに毎回ソロ曲が収録される事はないので、これは珍しい。そして最高です!!

個性的なアンジュルムだからこそ、各自の個性を最大に生かした曲選とパフォーマンスに痺れました。自分は文乃ちゃんのエイティーン エモーションが大好きです。本人が18歳というのも激アツ

 

 

 

田村芽実ちゃんの卒業公演。

これをみたらめいめいの事が絶対に大好きになってしまうので、卒業した今オススメするのが忍びない程に最高です。

3人目の3期、まほちゃんも居るけど彼女も卒業してしまったので以下同文

コンサートとしての完成度も最高だし、泣いちゃうりかこがパフォーマンス中とギャップがありすぎて愛さずにはいられません

 

 

 

原作のない舞台「TRUMP」シリーズ。ライブではなく舞台です。

アンジュルムというより、ハロプロの凄さを思い知る怪物作。私もこれを見てハマりました。

最初、モーニング娘。スマイレージが競演しているということで、頑張ってる女の子達すの姿をがんばぇ~!!するのがメインかなと思ったんですが、

あまりの迫力に開始5秒でぶっとばされました。すいませんでした!!

余談ですがスノウに恋した私はアンジュルムの現場に行き、あやちょがまったく儚くない屈強な女戦士のような美しい女性だったので2度目の恋に落ちました。

 

 

 実はまだ未視聴なのですが信頼できるハロヲタが「絶対に観てくれ」と言っていました。ぽちったのでこれから見ます

 

 

 

 

円盤を見るのももちろんいいですが、個人的には「今」を懸命に活動している彼女達を是非生で観にいって下さい!

生歌の迫力とダンスパフォーマンスがすごい!!現場はしょっちゅうあります!

 

ody-inc.com

 

11/23(祝)パシフィコ横浜!祝日なので是非…!夜公演ならまだチケットありました!

あとは10/31発売のシングル(46億年LOVE!!)のリリイベがこれからちょこちょこあるのでご近所でありましたら是非!

無料でも見れますが、CD1枚買えば優先エリアで見れるし女性限定エリアもあるから怖くないよ!

なんと全員と握手までさせてもらえます。実質タダ。

 

 

 

・もっともっとアンジュムルが知りたい!!

 

ここからはメンバー間の関係性や歴史的な部分なので「とりあえずライブいこ」って方向けではないのですが、気になったら…

見ればもっと彼女達の事を応援したくなります!

 

 

・ふなっき、かわむーの加入

 

youtu.be

ハロプロは伝説のアイドルももち卒業後、カントリーガールズに所属している3人が各グループを兼任、2人を学業優先とする新体制がとられ、カンガルーのファンも他グループのファンもざわつきました。もちろん一番不安だったのはカンガルーちゃん達です…ウッウッ

想像してごらんよ。例えばSexy zoneで風麿くん、ケンテイ、勝利くんが兼任でそれぞれNEWS、KAT-TUN関ジャニに兼任、聡マリは学業優先…セクゾでのリリースは配信のみ…単独ツアーは無し…想像を絶するでしょう!?!?

 

アンジュルムは10:30くらいから。

15:25分~各グループに紹介がはじまる。アンジュルムは18:17~ だけど、各グループで反応が全然違うので興味ある人は見てみるのもいいかも。

新しいメンバーが入るという事は現状のグループに少なからず変化があるので不安になってもおかしくないですが、アンジュルムは飛びぬけて騒いでいてこう…ニッコリします。

とくにかっさーは最年少で一番後輩だったので、自分の後輩が出来る!!とめちゃくちゃはしゃいでいるのでそれはもう可愛い

 

当時はふなっきの事ばかり気になっていましたが、かわむーを知ったいまグループでデビューできる事が嬉しすぎて泣いてる姿が…こっちまで泣けてきます…!!

  

 

 ・かっさーのトレーニン

 

www.youtube.com

18:27から始まるドキュメントでかっさーのトレーニングを見れるんですが、最年少かっさーも後輩が入ってきて、後輩二人は実績を積んできていてとても「出来る」アイドルだったので…先輩だけど年下で実績も少ないくて、でも楽しく活動していたかっさーが先生に厳しく指導されるという…ちょっと上級者向けの映像なんですが、ここあらかっさーはめちゃくちゃ輝きだしたので個人的に外せないポイントです…

 

 ・あやちょ ハロプロリーダー就任

 

www.youtube.com

 

 ℃-uteさんの卒業後、あやちょがハロプロリーダーに。

普段落ち着いている分、こういった動揺している姿にハロプロ愛を感じるし

愛しているからこそ変化を恐れない革命児。推せる…

 

ameblo.jp

 

卒業発表時のブログ。あやちょはハロプロにある「25歳定年説」をぶっ壊したいと言っていてくれて、東京オリンピックくらいまではいますと言ってくれていた。

なので発表時はマジでショックだったけど文章があまりにかっこよくてもう応援するしかねえ!!!という強い気持ちにさせてくれた…

 

アンジュルム気になるな~という方は、どうか、あやちょがいる2019年春までに来て欲しい。

あやちょが卒業してもアンジュルムは続いていく。先日あやちょが風邪をひき声が出なかったライブに参加したが、他メンバーの堂々としたパフォーマンスやフォローがあまりに頼もしく、「あぁ、あやちょがいなくても、みんなでやっていけるんだなぁ」と思い、うれしくもあり寂しくもあった。

 

それでもあやちょは唯一の現役1期生。オリジナルメンバーとして、リーダーとして、ずっと「スマイレージ」と「アンジュルム」の旗を掲げて先頭を走ってくれたいたんです。

きっと、あやちょがいるアンジュルムは特別なものになります。

今後どんなにアンジュルムが素敵になっても、有名になったとしてもそれは変わらないと思います。

 

短くするつもりがとんでもない長文になってしまいすみません。これでも削りました…

 

 

 

あやちょ推しなばかりに最後が重くなってしまいましたが、「気になる!」って思ってくれた方は軽率に来てみて欲しい!!間違いなく楽しいから!!

 

morningproject.hateblo.jp

チケットのとり方とか他のグループのこととかはこのブログに書いてあるから是非参考にしてください!(丸投げ)

まとめるの上手で嫉妬しました。

 

 

 

 最後にもう一回貼っちゃう!!

 

www.youtube.com

 

結局はLOVEでしょ!!??

 

4  6  億  年 !!!!!!

 

 

 

www.youtube.com

わーわー言いながら観てるのが可愛いんじゃ~~!!!!

 

推しの卒業が2019年春でつらい

 

推しが2019年の春に卒業してしまう。

 

嘘でしょやめてよ聞いてないよと思った。でもほんとは聞いていた。

推しは「1年」猶予をくれたから、そこから1年でカウントすればそれは当然卒業発表があった春が妥当なのだ。

 

大好きな推しが卒業してしまう。春に。もう今は秋だからすぐに冬になってしまう。

そしたらもうすぐそこだ。

急にリアリティが出てきて震えが止まらない。

 

私の推しはアンジュルム和田彩花さんです。

 

 

アンジュルム:プロフィール|ハロー!プロジェクト オフィシャルサイト

 

現代を生きる女神です。

 

www.youtube.com

なんでもいいからちょっとでいいからアンジュルム観てくれ~!!!!

今回はこの曲のセンターのりかこの戦闘力を見てくれ~~!!!お願いだ~!!!

 

 

卒業にリアリティが出てくると急にさびしくてたまらない気持ちになる。

あやちょの卒業はお別れのための卒業でなく、彼女の新しい人生の為、

グループのこれからの為のもので、あやちょは皆に祝福されて卒業していくんだ。

だから悲しむ事はない。っていうのは理屈ではわかるけど、

でもさびしいものはさびしいし、嫌なものは嫌なんだよ~~~~!!!

 

卒業する前に!!!って行った握手会とチェキ会、すごく楽しかった。

推しがとても可愛くてアイドルって一般人とはやっぱり違うんだな~!!って思うと同時に

この子は等身大の女の子なんだな…と知れて嬉しかった。

 

嫌煙していたライブハウスにも行った。

なんと整理番号1ケタ前半を引いたのでど真ん中の一番前で観て来た。

後から気付いたけどあやちょはセンターポジションに来る事が多いので

めちゃくちゃ近くて、赤のキンブレ振るのが若干気まずかった。

でも目が合ったら微笑んでくれて嬉しかった。

当日あやちょは風邪を引いていて声が出ず、歌を歌わなかった。

それはとても残念な事だし、でも仕方の無いことなのでとにかくお大事にしてほしい

一心だったのだけど、自分でもびっくりしたのがそれに気付くのに2曲くらいかかった事。あやちょ推しなのに!?と思ったけど

それだけ他のメンバーのサポートが上手くて自然で堂々としていた。

あやちょがいてこそのアンジュルムだと思っていたし、

あやちょがいたからこのアンジュルムになったんだと思う。それは間違いないけど

もうあやちょがいなくても、いついなくなっても、後輩達は大丈夫なんだと。

十分にしっかりして、スキルを磨き、覚悟を決めているんだと知った。

とても頼もしかったし、同時にとても寂しかった。

 

あやちょがいなくなってもアンジュルムは続いていく。

それはあやちょ含むメンバーにとって当たり前だし、望みだし、ファンだってそうだし、私だってそうだけど

自分が一番大好きな女の子がいなくなっても世界は回っていくんだというのをなんとなく知ってしまったように思えた。

 

そして声が出なかったあやちょだけど、挨拶の時に少しだけ挨拶&謝罪して「その分ダンスパフォーマンスがんばります!」と言って

マジでパフォーマンスがすごかったのでますます推せる…!!!!!!!って赤いキンブレ振りながら感極まりました。

 

ハロプロは年がら年中ずっと仕事してるし、季節の変わり目だし、時には風邪くらいひくと思う。仕方の無い事だよ。人間だもの。

でもプロ意識の高いあやちょはとても悔しいだろうなと思った。

もちろん悔しかったち思う。最後にもう一度謝っていた。

でもそれ以上に堂々としていた。

堂々と舞い、微笑み、時には歌わずにステージを支配していた。

美しかったし、あやちょの長いアイドル人生で作り上げたものを見せてもらった気がした。

 

最後に出て行く時にメンバーが握手してくれたので私はあやちょに「お大事にしてね」と言った。若干食い気味だった。キモオタでつらい。

あやちょは少し申し訳なさそうに笑って、声を出さずにジェスチャーで「ごめんねありがとう」と伝えてくれた。

 

スキ…と思った。

好きです、和田彩花さん。

 

好きだ。和田彩花さんが好きだ~~~

卒業しないでよ~~って思う。でも卒業しちゃう。それはもう決まってる。

だからもうどうにも出来ないから、せめてその日までに私は何が出来るんだろうって女々しくも考えてしまう。

 

アンジュルムはこんなに魅力的なのに、どうして武道館が埋まらないんだろう。

それは平日だからだ!!!!!って事務所にブチギレてた。

ブチギレだけど、それは今でもそう思うけど、毎回職場で時間休とらないといけない社畜の身にもなってくれよと本気で本気で切実に思うけど

でも同事務所の娘。は平日二日間やって二日とも埋まるんだよ。

 

娘。のことは私も大好きだけど、たまにとてもうらやましくなる。

テレビに出れていいなぁ、みんなが知ってる大ヒット曲があっていいなぁ…

事務所さんはお願いだからアンジュルムもテレビに出してくれよ…。

テレビが全てではないですけど、でもきっかけって必要じゃないですか。

それが有料コンテンツだと一気にハードルが上がるんですよ。「可愛い!CD買う!」はもう訓練されたオタクなんですよ。

もっとお茶の間に届ける努力をしてくれよ~~~!!!お願いだよ~~!!!!!

youtubeがあるじゃんっていうけど、そもそもyoutubeに公式チャンネルがあるって知ってるのなんてオタクだけなんですよ!!!!!!!

でも公式MVが観れるのは最高です!!!!!!!!

ジャニーズにはないこのシステム、本当にありがとうございます。

 

 去年、舞台を観にいった時もチケットが余っていたので「2回、3回と来てくださいね!」とステージ上でアイドルが言っててすごく悲しくなった。言わせてごめん…この決して大きくは無い劇場を埋められなくてごめん…って思った。舞台は最高だったのに…ごめん…

 

アンジュルムはこんなに最高なのに。どうしてだろうって思う。

ファンは何が出来るんだろう。私はハロヲタという程の領域にはまだ入ってないとおもう。だからこの現状に慣れる事ができないし、いつでも新鮮になんでだよ!!!って腹が立つ。

なんでムロたんの動画がバズった時にアクション起こしてくれなかったんだよ事務所!!!!!!!!!!!!

蒼井優様がもってきてくれた主題歌の仕事、絶対に無駄にすんじゃねえぞ!!!!!!!!!!!!頼んだからな!!!!!!!!!!

 

あやちょが卒業してしまうまでのあと半年、オタクは何が出来るんだろう。

 

もしあやちょに直接聞けたらなんていうんだろう。

「それは私たちの仕事なのでファンの方はそんな事考えてくださらなくていいです」っていつも通り突き放すだろうか。

それとも「ライブを楽しんでもらえたら十分嬉しいです」と笑ってくれるだろうか。

 

どっちでもいいし、どっちじゃなくてもいいけど

私はあやちょの卒業公演のチケットがとれるかどうか今から不安だよ。

 ハロプロリーダーまで勤めたあやちょへの感謝を込めて、ここはひとつ大きい会場でやってもらえませんか・・・事務所さん、ねえ・・・頼むよ。

さっきは怒って悪かったよ。本当にお願いします。

 

インドアオタクがアイドル野外ライブの為に筋トレに励んだ

こんにちは。お久しぶりです。

ついに来週ずっとずっと待ちに待っていた「NEWS 15th Anniversary LIVE 2018 “Strawberry”」が開催されます。

 

(そう、これを書いていたのは8月前半ですが気にせずこのまま読んでください)

 

 

発表された瞬間からずっと楽しみだった。そして真夏の野外。

2015年のWhiteから参戦をしている私には未知の領域。

 

強くならなければ。

 

コンサート会場で倒れるようなことになってはならない。NEWSくんやスタッフさん、友人らに迷惑をかけてしまうかもしれない。

オタクは強くならなければならない。

ついでに痩せたらラッキーだなくらいの気持ちではじめました。

ノースリーブのメンカラワンピースとか着てぇな。ジャニオタぽいじゃん。

 

そう思ったので細々と体力と筋肉をつけるためにゆるくかつ真面目に2ヶ月くらい色々やりました。

 

 

 

1・家での筋トレ

 

まずはここからはじめました。

たまった録画を見ながらやると良い。

美しいものを見ながらやる筋トレは心も強くしてくれたような気がした。

 

・腕立て伏せ

・腹筋

・スクワット

 

この基本のやつを10回×3やった。元気があれば体幹を鍛える「プランク」っていうのを目標60秒でやった。

これがめちゃくちゃ苦手で、いまだに30秒くらいのとこで死にそうになります。

プランクっていうのはインナーマッスルを鍛えるやつなので普段使ってない筋肉を鍛えます。詳しくは検索してください。

 

60秒?余裕でしょ!って思うでしょ?びっくりするくらい筋肉痛になるので是非やってみてください。

 

~そして飽きてしまった~

 

家に帰ると眠い。あと、ついスマホを見る。

家に帰ってごはんたべて…ソファ座って…うわっ眠…スヤ・・・スヤ・・・

今でも思い出した時にやったりするけど、毎日は続かなかった。そんな毎日テレビ見ないし…

ここで一度挫折しました。

 

 

 

2・ご祈祷ランニング

 

 次にはじめたのはランニングでした。

これはよても良かった!!性にあっていた。

なぜならオタクは祈るのが好きだからです。

 

チケットが当たりますように…

当日の天気が晴れますように…

メンバーが怪我や病気などすることがありませんように…

素敵なコンサートになりますように…

チケットが当たりますように…

 

ジャニヲタはよく「徳を積む」。

己の善行により徳を積み、その徳によりチケットを当てようとする。

私も普段の徳積みに加え、このランニングを修行の一環と捉えて祈りを捧げながら走った。

 

慣れてきたら、音楽をききながら走りました。

 

er.com/yunokihana/status/1000511900344446976

味スタで行われたライブはリードアルバムのない15周年アニバーサリーライブだったので、何の曲を歌うのかな!?とか予想して

勝手にプレイリストを組み、(走れる曲)(走れる曲)(休む曲)(走れる曲)

などの順番で聞いたりして遊んだ。

 

f:id:yunokihana:20180924190415j:plain

 

これはとりあえず作ったやつ。このあと編集して更なる高みを目指した。

歌わないだろうな~というのも希望を混めて入れているのが我ながらいじらしいです。

say Helloとか・・・アリバイとか・・・

15thのセトリ最高でしたが、コヤシゲがなかったのだけは未だに引きずってます。

 

 

 

 

ご祈祷ランニングは自然に触れ合いまくれるので四季の移り変わりも楽しめた。

 

f:id:yunokihana:20180924192007j:plain

 

これは初回、調子に乗って奥に行き過ぎて遭難しかけたときのものです。

 

 

 

 

 

https://twitter.com/yunokihana/status/1002710614756638720

om/kihaps://twitter.com/yunokihana/status/1002710614756638720

na/status/002710614家からちょっと歩いたところに良い感じのランニングコースがあるのがまた良くて、週末は極力走るようにしていたんですが、また問題に直面した。

 

今年の夏、マジで暑い。

 

飲み物など持って走ったりしたけど重いし、ショルダーバックに入れて走ったけど背中にガツガツ当たって痛い。

熱中症対策とか・・・日焼け対策とか・・・帽子とかも買わなきゃいけないのか~とか、

スポーツ用のサングラスかけたりとかして「大して走れもしないのに何この…ガチな装備…」と自意識と戦う事になったり、

雨の日は出来なかったりなど、ちょっとな~もうちょっとな~~もう一息!!

という点が出てきて頭を悩ませた。

週末しか出来ないのも気になった。私はもっとストイックに祈祷をしたかった。

そして最終手段として「金で解決しよう」という結論に至りました。

 

 

・ヒキオタ、ジムに行く

 

 周囲の人を見回してみると、意外とジムに行ってる人はいるもので、色々話を聞いてみた。

そして探してみると最寄駅にもあったので1度見学しに行きました。

これね~見学するともうやる気みなぎってくるので。

「絶対にムキムキになりたいな…」という強い気持ちが生まれてくるので!!!

 

/yunokihana/status/1000511900344446976344446976

初期投資としてかかったのは入会費&2か月分の利用費、あとは靴を買いました。1万~2万くらいかな~~

ランニングで帽子買うの渋ってたクセに結局…!?と自分でも思いました。

でも金を払ったということにより「もったいないから来る」という効果がありました。やはり人生は課金。

 

靴、ジム用のとか色々ありますけど、自分はお店に買いに行って店員さんに相談しながら選んでランニング用のを買いました。

ジム用のってなんかすごい高いから!初心者はこれで十分よ~~!

 

あと必要な人はウェアも ~~これもユニクロで十分です。

気分あげたい人はイカしたトレーニングウェアとか買ったらいいと思う。

ジムにもよるかもしれませんが、各自超自由な格好してるので、自分もオタクTを着て行ってます。

うたの♪プリンスさまのコラボTシャツとか…24時間TVのチャリTとか…絶妙なラインを狙ってます。

 

ジムによりますが私が行ってる所には

・マシンコーナー(筋トレマシン、ランニングマシン等)

・スタジオ(ここでは時間と曜日によっていろいろやってる)(ヨガとかエアロビとか)

・プール

 

があります。

スタジオは先生がいて、それを見ながらみんなでやる。前には大きい鏡があります。

最初は自意識が邪魔してスタジオとかぜっっったい無理!!!!大勢に混ざるとか!!!

と思いますが、屈強なマッチョや強靭なおばさん達に囲まれてる内に全てがどうでもよくなる。

今では普通にやってます。

こないだほぼ徹夜明けでホットヨガやったら途中で寝てしまい先生に起こされました。(すいませんでした・・・)

 

余談ですが私は自分より年上の方は失礼のないように、お姉さんとか奥様とかふわっと呼ぶようにしているんですが、ジムにいる方々はおばさんとしか言い様のない強靭な女性達で・・・ジムにいるから強いのか、強いからジムにいるのかわかんないですけどとにかくジムには強靭なおばさんがいっぱいいます。

更衣室で着替えてる時にいつも圧倒されますが、マジでいくつになっても元気でいるにはやはり筋肉なんだな!という気持ちにもさせてくれます。

 

 

 メインでやってるのはマシンで一人で筋トレです。

私は各メニューを10回×3を目標にしてやってます。

10回やったらちょっと休憩するんですがその間に屈強マッチョ同士の交流を眺めているのも一興です。

お互いの肉体を褒めあったりトレーニング方法を意見交換したりしててなんかすごいです。

私の行ってるジムは「はじめてサポート」的なものがあり、何回かトレーナーさんがついてマシンの使い方を教えてくれました。

なので初心者の方も全然大丈夫ですよ~~~!!

どのジムも多少はこういうサポートがあるんじゃないかな…!?

 

 

 

プールにも行きました。

最初はぜーーーたいやだ!!ぜーーーったいプール行かない!!と思ってました。

高校卒業してから水着着てないしつまり水着持ってないし!!デブは水着になりたくありません!!!としばらく近づきもしませんでしたが、

やはり自分よりも普通にこう…大分ふくよかな方が普通にプールにいたので、なんか自分…気にしすぎでしたね…すいませんでした!!!!

他者の目ばかり気にしてないで自分の本来の目的と対話すべきだったのだ・・・ジムには意識を改める機会がいっぱいあります。

 

 

スポーツ用品店とかで買ったほうがしっかりしてるんでしょうが、ガチでバタフライとかする予定がない人はアマゾンとか楽天とかで売ってる謎のメーカーの水着で十分だと思います。

私も帽子と水着セットで3000円くらいの買ったけど全然平気でした。

ファスナーで開くタイプのが着替えやすくてよいかと~。

 

 

 ジムは思ってるほどハードルが高くないので興味ある方は見学行ってみるといいと思います。

先述しましたが、屈強なマッチョもいますが普通の人や太ってる人もたくさんいます。自分なんかが・・・と恥ずかしがることは全然ないです。

 

風呂とかあるからジム行って風呂はいって顔とかも全部洗って帰ったら即寝る!!っていうのをやってると心身ともに超健康になれます!

更衣室は盗撮防止で携帯禁止なのでSNSを見る時間もぐっと減りました。

 

ご飯食べてからの風呂はいるまでのダラ・・・ダラ・・・の時間がなくなるだけで人はこんなにも健やかになれる。

私は魔の6月をこれで乗り切りました。

 

 

 ・現状

 

今はもう8月の15周年野外も終わり、その後幕張で行われた6時間耐久ドリームフェスティバルも終わりモチベーションが迷子ではありますが、筋トレを続けています。

体重はそこそこ落ちてたんですが、それよりも筋肉がついたので体型が目に見えて変わりました。

風呂入る前にボリボリお腹かいてると、鏡に映った自分の腹筋に「えっ!?」ってなります。良い意味で。

念願のノースリワンピースも着れたよ~~ヤッタネ

 

食事制限をそこまで真剣にやっておらず、飲み会の時には普通にモリモリ食べるのでダイエットという域には達してませんが、体力は抜群に着きました。

味スタの時もずっと元気だったし2日間無事に完走できました。完全燃焼です!!

 

日常生活では、朝の電車が行ってしまいそう・・・!でも先頭車両にどうしても乗りたい!!!という瞬間の瞬発力も格段に上がりました。

 

あと一番良かったな~と思うのはメンタルが強くなったことです。

肉体が強いと精神も強くなる説は本当でした。

疲れてると心が狭くなる定義で、体力があると大らかでいられます。

 

現実でもネットの世界でも「テメェ・・・来世まで許さんぞ!!!」と思う様な激おこプンプン丸な人っているじゃないですか。

でも筋肉があると!同性にだったら殴り合いで絶対に勝てるという自信があるので大分優しい気持ちになれます。

男性相手でも、飲みすぎて太りすぎたおじさん相手なら腕力ではかなわなくてもフットワークで勝てる。

運動不足のおじさんってちょっと走っただけでアキレス腱傷めたりするんですよ。ソースは上司。

普段から鍛えてれば高い確率で勝てます。

 

 

普段から優しいオタクでありたい・・・アイドルの幸福をいつだって祈れる優しいオタクでいたい・・・

解釈違いのオタクにも噛み付かず・・・現場にいるアウトローな暴言にも耳を貸さず・・・広い心を常に持っていたい・・・

そのためには筋肉。

強い人は優しい。

 

私の好きなアベンジャーズキャプテン・アメリカも優しい。

ロードバイクの選手のNO.1 スプリンター・キッテルも優しい。

 

 f:id:yunokihana:20180924140150j:image

 

増田貴久さんも優しい!!!!!

 

 彼こそ「強い人は優しい」体現してくれてる。最高です

もちろん小山さんも加藤さんも手越さんもやさしいよ・・・

あと多分塚ちゃんも上田くんも優しい。あの筋肉は優しさで出来ているんじゃないかと思う。

大切な人を守るための筋肉だ!!

 

体力をつけるためにはじめた筋トレですが、最終的にムキムキになりたくなって終わりました。

君も筋トレをして強く優しいオタクになろう!!!