読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパーデラックス

狂ったオタクです。NEWSちゃんを褒めます。

ババァは夜行バスに乗るな~はじめての遠征~

お~~~いGWが終わっちまったよ~~!!!

どうも僕です。

 

今ね~NEWSちゃんがツアー中なんですよ~(100万人が周知の事実)

地方公演は有り難い事に1回行かせて頂いたんですけど、あっしは東京住みの東京育ちなもんで、オタクは東京にいればな~~んの不自由もないんですよ。前回遠征したのも何年か前にインテックス大阪(お察し下さい)に行ったっきりなんですけど、今回は好きなアイドルのライブの為に!!!!!行きました!!!ドルオタっぽ~~~い!!!

 

今回ははじめての遠征の事を書きます。アイドルブログのつもりが、ただの日記になってまいりました。

 

まぁ遠征っていっても静岡なんで近かったんですけど、色々あって往復夜行バスになりまして、たしか23時くらい?に新しくできた新宿バスタから出発でした。

そんな時間に一人で新宿にいたくねぇなと思い、友達にご飯付き合ってもらったんですけど、合流するなり「ねえ鞄からなんかはみ出してるよ!!!!!なにこれ!!!!!」とウチワを駅で出されそうになったりしましたがそこはクールに「触らないでよ!!!!」とブチギレて楽しく過ごしました。本当に新宿駅で大喧嘩するところでした。危なかったです。

 

新しく出来たバスタ、新宿駅から激近で綺麗で、今までの西口ジャングルとは打って変って超便利でした!!ただしトイレの列が尋常じゃなかったから絶対にルミネとかで済ませてこいよな。20分待ってもトイレ行けなかったぜ。

 

あと甘い考えで「中にきっとコンビニとかあるだろうから歯ブラシ買おうっと♪」って思ってたけどそんなもんはなかった。待合室と自販機って感じでした。いや私が見つけられなかっただけかもしれないけど。

ご利用予定ある方はそんな雰囲気と認識しておくといいかも。でも駅からはほんと近かったよ!

 

私、糞オタ暦は長いけどドルヲタ暦は本当にひよっこ…なので会場に着くたびに皆さんの気合の入ったお洋服に「おお…これが…ジャニヲタってやつか!!」って新鮮に驚いていましたが、あれ会場近くで着替えてるんだと思ってたんですよ…。

何故なら有明に集うタイプのオタクはイベント会場で着替えるのがマナーとされているからです。コスプレとか…変なTシャツとか…

いや今時の子はどうしてるかわかんないけど私はそうしてた…今は痛バとか痛Tの文化があるのでゆるいのかもしれませんが、有明系オタクは基本的に「世間様から隠さなくてはならない」っていう意識があるから。

その感覚でずっと生きてきたから、ジャニオタもきっと似た様な感じなのかな〜って思ってました。

 

でも夜行バスに普通に乗り込んだらめちゃくちゃ普通に「貴方絶対に目的地一緒ですよね?」っていう既にコンサート服に身を包んだレディがいた。結構いた。それで夜行バスの旅するの!!??ちゃんと眠れる!!??っていう動揺が抑えられなかったんだけど、みんな平然としてたからきっとこれが世界の約束なんだと思った。愛じゃん…そうなんだ…いつだって…きっとここから愛なんだ…!なんか感動しました。

 

話それちゃうんですけど、担当Gでファンの格好が違うっていうのよく聞いてたんですけど先日お邪魔したKAT-TUNのコンサートで猛烈に体感したのでそこを突っ込みたい。

 

f:id:yunokihana:20160510224455j:plain

 

 

何もかもが汚くてすまない。

一例なんですけどNEWSちゃんはふわふわ系が多くて(あとはデートかな///っていう綺麗系ワンピとか担当カラーのセーラー服とか)、KAT-TUNさんはほんとにモノトーンの人が多かった!!

グッズもモノクロだったし、やはりクール&セクシーの名に恥じないイメージなんだ…!って勝手に興奮してました。

もちろんメンバーカラーを取り入れてる人もいたけど、こう…ライブです!!!!って感じよりもほんとさらっと取り入れてた・・・でも変なアイテムは持ってた… 亀の人形とか…亀…梨…担…かな…?

NEWSではシゲちゃん人形(舞台で販売された不思議なマスコット人形)やそらジロー(小山さんの恋人)やうーちゃん(テゴマスのツアーで販売されたカンガルーウサギ。キャラデザがタカヒサ・マスダ)等をよく見かけますが、KAT-TUNはそれが亀なんだな…(あと恐らくペロ男手作りマスコットも居たのではないかと踏んでいます)

やはりジャニヲタはどこまでいってもジャニヲタなのだ…と1人で納得しました。

もう各Gのファンの装い見るためだけに水道橋通いたいです。 

 

まぁそんな感じで静岡に到着して、東京育ちマンは「マックで飯食って時間つぶすか」って思って駅を移動してマック探したんですよ。グーグルマップで近くにありそうだったから。でも駅降りたらね、民家しかなかったんですわ。

グーグルマップで改めて検索して拡大したらね、徒歩20分って書いてあったんですわ。

20分かけてマックにいって、30分滞在して、また20分歩きました。

マックに行くのに往復40分。

すっげえいい汗かきました。

 

そのあと友達と合流(尚こちらも銭湯的なところに行くために片道20分位歩いたそうです。汗だくじゃねえか。銭湯の意味とは??)

 

公演時間よりもだいぶ早めについたので「花鳥園」という所で鳥とめちゃくちゃ触れ合ったんですけど、途中で小学生の頃にニワトリに追いかけられたというトラウマを思い出してギクシャクしました。エミューが悪いんじゃない、あの時のニワトリが悪んだ。

 

 

 

f:id:yunokihana:20160511211525j:plain

申し訳ないけど、めっちゃ怖かったよ

 

 

 直接餌あげられるので鳥好きな人は是非!人に慣れてるのでトラウマをお持ちで無い方は怖くないと思います!

 

エミューの写真あげましたが、花鳥庭園の目玉は多分フクロウと色鮮やかな小鳥達です。

 

f:id:yunokihana:20160511194334j:image

 

鳥を飼っていた友達は、餌なしで手に鳥をとめたりしていました。ナウシカか?

人間としての格の違いを見せ付けられました。

 

 まぁそんな感じで会場に到着して、公演内容は他の方に任せるとしますが、私はジャニーズのコンサートって東京ドームしか入った事なかったんですよ。なのでアリーナの会場の近さにびっくりしました。決して前の方の席ではなかったんですがそれでも全然肉眼で見れて、アイドル!!!生きてる!!!!!!を感じました。

大きい会場で、天上人としてアイドルを崇めるのも最高ですが、やっぱり近いっていうのは何物にも代えられないものなのかな〜〜〜!!!こっち側の通路を通っただけで泣けてきました。

アイドルを追いかけ回して日本縦断している方の気持ちもわかっちゃうな〜〜!!!ただしそれをやるのは覚悟がいる。色んなものを差し出す覚悟が…撃っていいのは撃たれる覚悟があるやつだけだってルルーシュも言ってた。オール・ハイル・ルルーシュ!!!

 

 

そんな感じで私の初めての遠征は終わりました。観光含めて楽しかったです!また機会とチケット(こことても重要)があれば遠征したいな〜〜!!テゴマス10周年マジでマジでお頼み申す〜〜〜!!!!!!!

生歌聞かせてくれ~~!ツアーやってくれ~~!!でも無理はしないでくれ~~!!!毎日お布団でグッスリ寝てくれ~~~!!!(葛藤)

 

帰りも夜行で、待合室でやはりコンサート服そのままで帰る様子のレディ達の安眠心を勝手に心配しつつ、無事帰ってきました。

意外と元気じゃん〜〜!って思ったのも束の間、翌日からとんでもねぇ風邪をひいて一週間引きずりました。

 

ババァはケチらずに新幹線で行け。

今回の教訓はこの一言が全てです。