読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

スーパーデラックス

狂ったオタクです。NEWSちゃんを褒めます。

まさかJUMPの現場でもユウヤと叫ぶなんてな…~初めてのHey!Say!Jump~

Hey!Say!Jump LIVE TOUR 2016「DEAR]行って来ました~~~~!!!!!!!

 

 

 

f:id:yunokihana:20161008203302j:image

 

 

このペンライト、形もさることながら色が赤・青・白の三色使えるんだけど、特に「この曲の時は赤にして~!!!」などの指示が無かったので、なんで色変えられたんだろうなっていう疑問で頭がいっぱいでした。

考えるな、感じろ…それが仮面舞踏会…

 

普段はゴリゴリのNEWSオタの私が行かせて頂いたのは10/7(土)の午前の部。

伊野尾担のお友達に連れて行って頂いたんですけど、雨がすごく降ってる中物販の列がなかなかすごかったです。

東京2回目だしツアー後半だしそんなに並ばないでしょ~~~って思ったんだけど、いや~今のジャンプは本当にすごい勢いなんだな~~って改めて思いました。前半はもっとすごかったんでしょうね…へへ…

 

あとファンの子が!!!全体的にすごく!!!!お若かった!!!にゅ~すちゃんも若いって思ってたけどそれを凌ぐ若さだった!!!!!

圧倒的生首!!!数多の親子連れ!!!!

なるほど!!!!(?)

缶バッチとか大量いにつけてる痛バの子がいっぱいいて、やっぱりどこのオタクもやることは一緒だ~~~~~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!!!!!って二次オタ出身のワイ氏は深く頷いていました。

 

まぁそんな感じで物販並んで会場入りました。横アリ初めて入りましたがスタンド席でもステージ遠すぎずで良かったです!

 

 

公演内容で詳しいのはまぁその筋の方々にお任せするとして、テレビでしか見たこと無かったじゃんぷちゃん達を生で見た感想を書いていきます!!!

 

 

山田君:間近で見たとき、彫刻のような美しさでここは箱根の彫刻の森…???それともルーヴル美術館…?って感じだった。

私なんてただ生きてるだけで昼過ぎには化粧が落ちて超絶ブスになるのに、山田君はガッツリ踊って汗だくになってもずっと美しいままなんだな、本当にすごいな…と心の底から思いました。まさに生きてるだけでファンサ。

とにかく作画がずっと安定してた。

あとカラコン入れてオールバック気味の髪型という、美しい人しか許されない暴力をふるって横アリの女共全員捻じ伏せてたのがすげーーー!!!!ってなりました。

マジで画面に山田君のアップになると特に何もしてなくても会場がザワついてた。

歌も上手いし踊りも上手いし、これでドラマも映画もやってんだよなって思うと、もはや与えすぎで神の残酷性を思ったよ…

でも大丈夫だね、山田君にはGPSつけても怒らない岡本くんがいるから!良かった!!!

 

 

知念くん:私はプロアイドル(自らアイドルでっす♪かわいいでしょっ♪ってやってくれるタイプのアイドル)が大大大好きなので知念くんにとっても推せみを感じました!!

成人済ょぅじょだった〜〜合法ロリだ!!!

知念君ににこにーと同じ種類の光を見ました。彼はジャニーズ界の矢澤

 

あと、増田さんのデザインしてくれた衣装の、ピンクで細身パンツ?にプリーツスカートみたいなのが超絶似合ってました。

にゅ~すくんの中にはいない細身体型なので、うわ~~~こんなに可愛いデザインがこんなに似合うのか!!!!って感動しました。

ユニット曲の「ぼくとけいと」が最高にあざと可愛いプロアイドル様で本当に信頼できるな~~~という感じです!!!!!

 

 

 

中島くん:彼は映画「ピンクとグレー」に出ているという印象が強いせいか、役者班という印象だったんですけど、唄って踊ってるゆうとりんすっごくかっこよかったです!

スタイル良いから踊りがなにをやっても様になる…すごい…かっこいい…!

あと笑うと年相応の男の子感でてそれもよかった…へへっ…無邪気な笑顔、してるじゃねーか…

ドラム姿を見てせてくれたChiku Takuでは爆イケすぎて、なんかこう、ジャニーズオタじゃない人程ゆうとりんにガチ恋してしまうんじゃないかな…と思わせるリア恋泥棒爆イケスマートボーイでした。

オープニングムービーの車に乗るシーン、助手席に乗りたいランキング堂々第一位。

 

 

 

 伊野尾ちゃん:なんか「テレビでよく見る人だ!!!」って感動してしまった…伊野尾ちゃん…髪型もテレビと一緒でしたよ!

一緒に行った伊野尾担があまりのバブバブパワーに「赤ちゃん…赤ちゃんだった」しか言わなくて帰り道会話に困りました。

プロの赤ちゃんは、ファンまで赤ちゃんにしちゃうんだなって肌で感じて震えた。

知念くんとのコラボによる「ボク達♪ 世界で一番かわいい男の子で~っす♪」というあざと可愛さがすごかった。スールだった。

伊野尾ちゃん、知念君のタイが曲がっていたら直してあげてほしい。ヤマダ様が見てる…

あとあと有岡君と並ぶとあまりのキキララ力に、横浜アリーナにいるんだかサンリオピューロランドにいるんだかわからなかったです。

 八乙女君とのコンビは男の子してるし、伊野尾ちゃんは一緒にいる人ですごく見え方が変わる人なのかな~~って思いました。

 

 

 

有岡君:山田君に「ブス」って言われてる瞬間が最高にかわいいので、これからもずっとこのコント続けてください…よろしくお願いします!!!

Viva!9'sSOULの貸しがちゃんと紹介になっててよかったね有岡君!スニーカー大好き!!

バラエティで見てる印象が強いので、こんなに踊れる人なんだ~~と感心してしまいました。

 

増田さんが衣装手がけるきっかけになってくれた有岡君には感謝しかありません…よっ!世界の弟!!

こんな見た目でグループ内では年上に入るんだからたまんないよな~!自己プロデュースが上手いんでしょうね。ずっとかっこよくてかわいかったです!

 

 

 

岡本君:画像検索したら出てくる写真のイメージで、ずっと「ピストル食べちゃう人」って言ってました…すいません…詳しくはグーグルで検索!

 

あの…彼は…もしかして…妖精族の末裔か何か…かな…?

「9人もいるのか〜〜MCでしゃべれない人とか居そうだな」って心配してたらそう、彼。彼でした。

MC後半に話振られてやっと喋った時の第一声、「おはよう」だったからね。多分妖精なんだろうね。

日本語より英語の方がいっぱい喋ってました。

字幕見えない席だったから岡本君が何言ってたのか全然わかんなかです。

ソーリー・・・アイキャンノットスピークイングリッシュ…

なんかかっこいいこと言ってるのはわかったから許してほしい。

 

ユニット曲の「ぼくとけいと」は知念たゅ❤️の為の曲か!?ってくらいゅるふゎ❤️きゃっきゃっ❤️❤️✨って曲だから岡本君はその…大丈夫ですか!?って心配してたけど全然大丈夫だった。

彼は妖精族だからね。俄然キュートだったよ。

あとお歌がお上手だったし、ギターも超カッコよくて、かっこいいと可愛いの振り幅がすごーくあるんだな!!と、岡本君の事をよく知らなかったので、本当に発見がいっぱいありました!!

 

 

 

八乙女君:金八先生がすっっげ〜〜好きだったので、八乙女君は金八の子…

ドラッグを憎め!!!!ドラッグを憎め!!!!!!!!

というイメージだったので、最近のヒルナンデスなどで見かけるバラエティ班ぶりに「彼は変わったのだな」としんみりしています。MCも中心になって流石です。

Chiku Takuでサングラスかけてベース演奏する姿がちょ〜〜かっこよかった!!

藪くんと背中合わせ?になってるとき「これが噂のやぶひか!!!!」と興奮しました。

やぶひかさんの事をよく存じませんが、非常にグッときたので、二人がローカル電車に乗ってお弁当食べて地方に行く旅番組とか見たいです。

海の近い無人駅とかに下車して、地元の定食屋でおばあちゃんに「まぁ〜〜すごい頭の色だね!!東京の子かい?え!?芸能人??ど〜〜りでハンサムだと思ったよ!!」って言われながらアジフライ定食食べて欲しい。

 

 

 

藪っち先輩:今回一番の収穫は、藪っち先輩がこんなにもハイスペックダーリンだと気付けたことです!!!

高学歴、高身長、スポーツマン、まとめる年長者、そしてお歌が上手い!!!

山田くんと二人でメインボーカルをやっていた曲はゾクゾクしました!藪くんめちゃくちゃかっこいいじゃん!!!

スタイルいいからどんな衣装もよく似合ってた!

最後の白のロングコート衣装もよくお似合いでした。

みんな同じデザインだったけど、増田さんだったらきっと有岡君の丈をもうちょっと短くしてくれたんじゃないかなと思います。

 藪くんは「チカラウタ」に出演していたのを見ていましたが、その時「Jr.時代は前の方でマイクも持たせてもらっていたのに、デビューしたら急に後ろの立ち位置になってしまい戸惑った」というような内容を話していた記憶があります。

彼は確かに歌番組ではたくさん抜かれる立ち位置ではないかもしれませんが、コンサートに来てくれるファンには、余りあるその魅力を伝えているのだなと思うとなんだかジーンとしました…

実際見たら、藪くんのことみんな好きになっちゃうね。

 

 

 

たかきゅぅゃくん:ちょっと!!!!!言ってよ!!!!

たかきゅぅゃくんというダークホースがいる事を!!!!

 

ファンの人にはぶっ飛ばされそうですが、私の中で「ジャンプの中でこの人は何の人なのかようわからんなランキング」堂々一位だったたかきゅぅゃくん!!!!

なんか高校の時のクラスメイトにいそうなジャニーズランキングでもトップ5入りしそうなジたかきゅぅゃくん!!!!

 

大変申し訳ありませんでした!!!!!!!!

 

最初のMasqueradeあたりでもう薄々感じてたんですよね…この子、セクシー担当だけど、自分がどうセクシーかわかってないんじゃないか…ってね…

多分…赤ちゃんなんじゃないかなって…良いよ~~じょうずだよ~~!!って言われるからほんとに~!?じゃあがんばるねっ^///^ってやってきた結果、

あんな無自覚セクシーキャットちゃんになっちゃったんじゃないかなって…(※全て私の妄想です)

あと他の男性アイドルとはちょっとセクシーの方向性が違ったって言うか…なんか女子アイドルのセクシーと近くなかった??そんなことない!?なんかちょっと前のハロプロを思い出した。

上着のジッパーさげそうになってキャーーッ///ゆうや~~~~//////って下げないんかい!!!!!!!!っていう思わせぶりな感じも女子ドルみを感じました////

 

もう…ゅぅゃに夢中だよ…!

 

決定打はユニット曲のMr.Flawlessで、3人が客席に降りてランダムに選んだ子に薔薇の花を渡す…っていう演出だったんだけど、

ゆうやが選んだのは「雄」って大きく文字の入ったウチワを胸に抱えていた女の子でさ~~!!!

そこまで真っ直ぐ進んでいって、そっと薔薇の花を渡したの!!!!

キャーー!!!!!ってなる!!!!!

もちろんその女の子は動揺するじゃないですか~演出を知ってたとしたら期待してたかもしれないけど、

だって大好きなアイドルが突然自分の目の前に真っ直ぐ進んできて現れて薔薇を渡してくるんですよ!?

愛読書はマーガレット…いや、りぼんかよ!?

それとも、花とゆめかよ!!??

 

それで女の子が薔薇を受け取ると、ゆうや、なんと両手をひろげたんですよ。わかるだろ?おいでって事だよ!!!!!!!!!

笑って腕を広げるゆうやの胸に女の子が近づくと、そのまま抱きしめたんだよ~~~~~!!!!!!!!!!!

思わず「オメデトーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」って絶叫しちまったよ…

こういう特定の人への熱いファンサが苦手って言う人結構いるみたいなんですけど、私はも~~~大好きで!!!!

だってすごくすごく大好きで一生懸命応援してるアイドルが突然与えてくれるすごい瞬間、すごくラッキーで幸福に満ち溢れてて、見てるだけで嬉しくなるんですよね…

人生で1度あるかないかの幸福に立ち会えてるんだって思うと、ウオーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!オメデトーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!!!!ってなっちゃうんだよ~~~~

真面目な話、友達の結婚式よりも真剣に祝福しました。

なんかもうハッピーすぎて曲の後半は双眼鏡でそのラッキーガール見てました。

盗撮おじさんかよ。

多分だけど友達とかによかったね~!って言われてる感じがしてホッコリ…!しました。

 

 

そんなこんなでもう後半はゆうやに夢中で、席が外周トロッコにかなり近い場所だったので毛穴ロックオンできたんですが、

ゆうやがこっち側を向いてる時に、手を出してくれてたので伸ばしたら、触らせてもらえました…すっごく…ふにふにしてたよ…

ただし目が若干死んでたんだけど、もしかして後半だから疲れてました?それともゆうやの手に群がる女共、バケモノすぎました??

なんにせよすっごく貴重な経験させてもらえて嬉しかったです…私がハイタッチしてもらった芸能人、斉藤工(売れてない頃の謎のバスツアーで)とクリス・フルーム(in さいたまクリテリウム)とたかきゆうやくんです…めちゃくちゃ嬉しかった…!

一生の思い出にするね…ありがとうございます…

 

余談ですが、キャーキャーする時に「ゆうや~~~!!!!!」って叫んだんだけど、マイリトルエンジェルハート手越祐也くんが脳裏をよぎり過ぎてつらかったです。

違うんだ祐也…これはその…君がナンバー1なのは変わらないからねっ!!!まさかのゆうや被りでつらいです。

 

 

 

 

余談ですが「ジャンプの中でようわからんなランキング」第2位は藪っち先輩、3位はオカモトケイト君でした。

藪っち先輩はマイリトルトゥサンシャインである手越くんからサッカー番組や現地取材をいつか奪うんじゃないかと不安だったので要チェック人物としてぼんやり知ってて、岡本くんは友達に好きな子がして、どういう所が好きなの?と聞いた時に「ステージの端の方で、何にもない所でつまずいてるのを見て…」と言われて、なるほどね…って印象でした。

 

でも今回のコンサートでこの3人の株が爆上がりしたのでやっぱ現場にいかなきゃアイドルの事はわかんないですね!!!

 9人ともそれぞれかっこよかったです!いつもは4人を見てるので若干「どこみたらいいんだ???」ってパニックになったけど、

ユニット曲とかファンサ曲での回り方とか、人数いてこその演出いっぱいあって面白かったです!!

 

 

 〜朧げな記憶の演出編〜

 

・ supermanで現れたシャンデリアはオペラ座の怪人を意識してたんです!?マスカレードだもんね!?山田くんオペラ座の怪人お好きなのでしたら中々業が深くてイイね〜〜!!!!ってニッコリします。

・成人済み赤ちゃん九人によるタンバリンお遊戯会は世界で一番熱い保護者会だった。

・曲中のコールが、予習してこないやつを容赦なく置いていくスタンスで、おじゃんぷちゃんのファンは精鋭兵なんだなと思った

・今宵、貴女を口説きます〜の伊野尾ちゃんは世界経済を傾ける赤ちゃん。

・NEWSのファン的にはやっぱり増田さんデザインの衣装がかなり注目ポイントだったんですけど、みんなすっごく似合っててかっこよくて「さっすが増田さん!!!!!!!!!!!」って満面の笑みになりました。

藪くんとかきっと、こんな派手な色のファーの上着なんてはじめて着たんじゃないかなって思います…でもすごい似合ってたよ!!!!

 

 

以上!!!!楽しかったです!!!!おじゃんぷちゃんの未来に希望しか見えない!!!!

 

たかきゆうやくん思った以上にプニプニだった!!!!

たかきゆうやくんの生涯とダイエット生活に幸あれ!!!!

手越くん世界一可愛いよ

24時間テレビが終わり、番宣ラッシュも終わって落ち着いてきた昨今、如何お過ごしでしょうか…私は考え事をする余裕が出来たので、手越くんめっちゃかわいいな…って毎日ニッコリしながら過ごしています。

 

 

たまに「手越くんのどこが好きなの?」って聞かれるんですけど、「全部」って言うと「ハイハイ」って感じになるので「顔と身体と性格」って答えてます。

 

ちょっとそこんとこ詳しく話したい。初心に帰りたい。

手越さんという光を当たり前って思いたくない…

先日NOTジャニオタの友達にWhite見せたらすごくおもしろかったので、なんかこうよく知らない人向けに魅力をお伝えしたい。

 

 

 

・顔面編

 

f:id:yunokihana:20160927234451p:plain

 

どう考えても見ればわかるので特に説明はありません。

oh…マイプレシャス…

ユーアーオンリーマイサンシャイン…イエス…イエス…

 

あ~~~可愛い…どう見ても可愛いな…すごい…すっごい可愛い…すっごい可愛いしか言えないなこれ…「目元が云々~…」とか言えないわ…細かく観察してたら脳細胞5億個死滅して「可愛い」以外の単語しかいえなくなるもんな…うわっ可愛い…ありがとうございます…

 

f:id:yunokihana:20160927235121p:plain

 

赤ちゃんの頃の写真です。まぁ今も赤ちゃんなんですけど…

コンサート中どころか今にも寝ちゃいそう。

可愛いな…フカフカの毛布を毎年送るおじさんになりたい。

 

・身体編

 

f:id:yunokihana:20160521213511j:plain

 

おぉ麗しの祐子…!!

よく見て。女装にだまされそうになるけど、脚がめっちゃムキムキ。

そう、祐也、フットサルのしすぎで、脚めっちゃムキムキ。

 

ストイックじゃない…?めちゃくちゃ忙しくても、週4とか5とかでフットサルするんだよ…?すごくない…?そんでジム行ったりしてんだよ…?でもゲーム大好きで一生懸命ポケモンGOしたりしてるんだよ…???すごくない?可愛くない?ポケモンGOする手越さんめっちゃ可愛くない?想像してみて!!!パートナーをピカチュウにして喜んでる手越さん!!めちゃくちゃ可愛くない!!??

 

まぁ脱線したんですけど、この脚ムキムキっぷりは彼のストイックさをあらわしてるので最高だな~~~~~~~~!!!って思います。

脚だけ太すぎて、パンツが入らなかったりするんだよ?脚の方にサイズ合わせると、今度はでかすぎて腰がブカブカになっちゃうんだよ?推せる以外の感情は死んだって感じ。

 

f:id:yunokihana:20160928004042j:image

 

でも見て、この上半身の薄さ。

もはやジーザスとしか…

テゴマスとして相方である増田さんの厚さが手伝って華奢感がすごい。

この二人を組ませてくださった社長、ありがとうございます。

いや知ってる、歌が最高!知ってる!怒らないで!

関係ないけどテゴマスが毎週やってるラジオがすげーおもしろいので関西の人はタイミングが合えば聞いてください。水曜の深夜にやってます。

テゴマスの二人が、一緒にラジオやってくれてるみやみやという可愛いアナウンサーをいじり倒してるのが最高に下らなくて小学生みがあって最高&最高です。

みやみやの事も好きになるし、なんとなく特撮にも詳しくなります。

 

 

・性格

 

ちょっとこれ語ると1万文字いっちゃうからな…

 

 

 

~♪ (イントロ)

 

「ゆうやの好きなところ」

 

例えばその瞳

左右違う幅の二重

口元の黒子

謎の服装センス

 

だいたい飽きると 会議の話を

聞いてないところ

しょっちゅう子供みたいに無邪気になって

サッカーしすぎて汗だくで小山さんに絡みに行く所

 

色んなあなたを

防振双眼鏡で見つめてるよ

 

いつも一生懸命なとこ

意外と真面目なとこ

仲間想いなとこ

甘いものが苦手なとこ

たまに小2なとこ

ライブ中歌詞を忘れるけど

よく上ハモ悪目立ちするけど

今日もコソ練したんでしょ

後輩に作曲したんでしょ

どんなあなたも

好きだよ 好きだよ

 

作詞:花野ハナ

 

2番も書けるっていうか、74番くらいまで書けるからやめておきます。

西●さんのファンの方には大変申し訳ありませんとしか言えません。新しいアルバムよく聞いてるので許してください。

 

 

ウッもうダメだ…書いてて「可愛い!!!!!!!!!!!!!!」という感情が止まらない…君は僕の流れ星…毎日笑顔で過ごしてほしい…ご飯いっぱい食べて毎日8時間寝てほしい…

 

 

f:id:yunokihana:20160928004846j:image

 

 

 

これからも世界一可愛い選手権優勝の手越くんでいてください!!よろしくお願いします!!!

 

 

 

 

 

ジャニオタバトンヤッルゾー!!!!

オッスオラバトン全盛期世代!!サイトの日記でバトンやってたやってた!!mixiでもやってた!!

ミッミクシィーーー!!!なつかし死…

 

ジャニーズオタク自己紹介バトンを作ってみたから時間がある人はやってみてほしい - おこめとからあげ http://okometokaraage.hatenablog.jp/entry/2016/08/30/110623 お借りしました!!!

 

 

 

じゃにーずおたく自己紹介ばとん

【名前】

 

花です!気軽に花さんって呼んでね!!

 

【今の担当は?(複数可)】

 

名前:手越祐也君という永遠の5歳であるプリンセス・セレニティであるサッカー少年です。設定の大渋滞。

 

好きなところ:

 

顔と身体と性格

 

担当になったきっかけ:元々顔面は好きだったので、美形の例えとして名前をあげてたんですが、完全なるきっかけはやはり伝説のdisc…美しい恋にするよを友達から借りたことですね…

その時人生に疲れてたんで、深夜に見ながら号泣しました

 

 

【いつからジャニヲタ?(きっかけも是非)】

 

爆裂NEWS応援女になったのは、KAGUYA発売〜White東京です

 

 

【担当遍歴】

 

手越さん一本釣り

 

初めてかっこいい!と思ったジャニーズは堂本光一さんです。

 

f:id:yunokihana:20160831005304p:plain

 

初めて買ったCDも硝子の少年だよぉ…このときのCD、縦長だったんだよぉ…ふえぇ…雨が踊るバスストップ…

 

 

【好きなシンメorコンビ(への思いも是非)】

 

テゴマス、コヤテゴ、テゴシゲかな〜〜って全部手越さん関連!!!大変申し訳ございません!!!!!

テゴマスの最高のビジネスパートナー感、コヤテゴの行きすぎた仲良し、テゴシゲの俺が太陽でお前は月案件…どれもプレシャスですね

 

コヤシゲもシゲマスもコヤマスも好きだから、つまり誰が誰と喋ってても嬉しいよ!ニッコリ

 

NEWS以外だとセクゾの佐藤君と松嶋くん、ケンティ先輩とふうまくん、ジャンプの山田くんと有岡君とか好きです。

いただきハイジャンプの花嫁、可愛かったね。 

 

あと…上田君と…田口…君…

 

 

【1番心に残ってる現場】

 

えーー全部楽しかったよ!

Whiteのオーラスがアリーナのかなり近い席で見せてもらって、そこで手越くんがフルスイングの大サビを歌ってくれて、

私は美恋の泣いてる手越くんを見て恋に落ちたので、今目の前でその歌を、今度は笑顔で、スポットライトに包まれて、楽しそうに歌ってるのを目の前で見れたのは、本当に幸福な事でした…一生忘れません。

 

【初めて行った現場】

 

ジャニーズでいうとWhiteの東京初日。

東京ドーム広すぎてびびったし、コミケット戦士は常に移動するんですが、ジャニオタの皆さんは会場前に集ってて不思議な光景でした。

 

【最近行った現場】

 

24時間の募金の為の武道館って現場に入ります!?

それじゃなかったらモーニング娘。16ちゃんの舞台、11人いる!です

 

【次行く現場】

 

10月の平成ジャンプさん。

楽しみ〜〜あと増田さんの衣装!!楽しみです!!

 

 

【記憶に残ってるファンサ】

 

カルテット静岡で手越さんの3秒で10人殺すファンサの流れ弾に当たって死んだ

 

あと自担じゃないんですけど、広島の会場がメチャ狭くて、アリーナの後ろの方だったんだけど二階通路がすごーく近くて肉眼で表情見れたくらいなんだけど、

まぁ二階通路な訳だからみんな二階の人達に手を振るじゃん。それは普通じゃん。だからその時間「背中可愛いよ〜〜君の背中ずっと見てるよ!!!」って感じだったんだけど、加藤さんは時々一階にも振り向いて手を振ってくれて、肉声で「ありがとう、ありがとう」って言ってるのが聞こえた時は、なんだかとっても感動しました。

 

こっち側の事も気を使ってくれた事とか、マイクを通さないから誰にも聞こえてないかもしれないのに、何度もお礼を言ってくれた加藤さんのファンサっていうか人柄が、すごく印象的でした。

 

余談ですが隣にいたシゲ担は魂の炎が消えそうになってました。

 

 

 

【好きな曲TOP3(理由もあればどうぞ!)】

みんな大好きなフルスイング、チャンカパーナは外していきます!!!

 

1、さくらガール(NEWS)

 

手越ガール全員の涙腺をぶっ壊しに来る曲。さくらの中に立ってる祐也君はいつだって綺麗よ…ウッ…

 

2、はなむけ(テゴマス)

 

曲自体超絶好きですし、テゴマス魔法魂の生歌アカペラは世界の尊みを詰め込んだみたいな切ない輝きですけん…

 

 

3、らいおんハート(SMAP)

 

ちょっと一曲くらいNEWSじゃない曲を…!!

あまりに名曲ですし、私はこういう、特定の誰かを連想できる曲が大好きなんですよ…サザンのいとしのエリーとか…

 

実在するノマカプで一番好きなのはタクシズです!!(?)

こんなロマンチックな事ってあるかよ〜〜!!!って未だに胸を熱くしてくれる名曲ですな!

 

 

 

 

【好きな振り付けTOP3(好きポイントも…!)】

 

ぼぼぼぼくは ダンスのことは よく わからないんだ!!

 

 

1、増田さんソロsky beautifulの激しく踊るところ

 

かっこいいから。

 

2、チャンカパーナの大サビで、コヤシゲに挟まれて増田さんが手越さんの目隠ししてるところ

 

なんか、ありがたい光景だから。

 

3、KAGUYAの鎖骨見せてくれるところ

 

鎖骨見せてくれて、ありがたいから

 

 

番外編:チュムチュムの最初の方で寝そべってるやつ

 

ガンジスのほとりでこんなにいやらしく寝そべってやがるのか…なるほどね…チュムチュムインディア…!ってニッコリできるから

 

 

 

【自分がJrになれたらバックにつきたい曲(複数可)】

 

タッキー&翼の、夢物語

 

とても楽しそうだから(知能ゼロ回答)

 

加藤さんソロ「星の王子さま

 

あの世界観作れる一員になれたら幸せだろうなと思うから。黒タイツ上等だぜ!!!

 

【1番好きなペンライト】

 

f:id:yunokihana:20160830185429j:image

 

NEWSじゃないんか~~~~~~~~~~~~~~い!!!!

いやこの10ksのペンライト最高じゃない…?光が赤なのも最高です。

 

 

【1番好きな衣装】

 

f:id:yunokihana:20160831005750p:plain

テゴマスの魔法魂の2着目は我々の胸に永遠に輝き続ける流れ星だよぉ…

 

あとwhiteの黒い衣装とか、チュムチュムとか!

ちょっとコスプレ感ある衣装が好きみたいです。

タカヒサ・マスダブランドは全部オシャンでサイコーサンキュー!!!

 

 

【よく買う雑誌】

 

WU。他のは写真なり記事なりいいなーと思ったら気まぐれに買います。

 

 

【この映像は見て欲しい!というオススメ】

 

美恋とwhiteはすでに100人のオタがオススメしてるだろうから他ので!!

DIAMONDというコンサートの円盤に、各自のソロ曲のMVが入ってるんですけど、どれもオススメ、特に加藤さんのシャララタンバリンとか明るくて可愛くて元気が出る!

 

でも真のオススメは手越さんの「愛なんて」のMV。

他の人たちがストーリー仕立てにしたり、かっこいいダンスと組み込んだりしてるのに対してこの手越さん、雨の中スーツでビショビショになりながら歌うという謎の映像を見せ付けられます。

 

f:id:yunokihana:20160831010743p:plain

 

とにかく全体的に「…!?」って感じなんですけど、

「あ、なんか、こういうのがすきなんだな…」とニッコリ出来るオススメのMVです。

 

【ジャニヲタになる前の趣味は?】

 

バンギャ以外はだいたい通った…

 

【最近気になっている子】

 

セクゾの松嶋聡くん。絶対いい子じゃん。

 

 

【最後に一言!】

 

 

このバトン強制アンカーかーーーい!!!

「もう皆まわっちゃってるかな??やりたい方いたらどうぞ><」っていう定形文が許されざる世界~~~!!!!

 

お疲れ様でした!!!!!!!!!

アイドルが24時間テレビのパーソナリティをやる意味

こんにちは~~夏ですね。激しい暑さに日々体調を崩しています。

今回はとても真面目かつ個人的な主観の話になりそうです。愉快なおっぱっぴーブログを期待していたらごめんなさい。

 

 

 

もうすぐ放送される24時間テレビ、メインパーソナリティが爆裂応援しているNEWSということもあって今まで生きてきた人生の中で一番楽しみにしています。

 

失礼な話ですが私は24時間テレビがとても苦手だったので、正直本番よりも事前の番組宣伝でいろんなバラエティに出るNEWSちゃんが楽しみでした。

なんで苦手かって言うのはまたあとで触れます。

 

加藤シゲアキさんが主演を勤める番組内ドラマの原作も、事前知識として読みました。

 

(この本、児童向けコーナーにおいてあって、探す時子供に混じってウロウロウロウロしたのも良い思い出です)

非常に興味深い内容でした。色々考えさせられて、読んでよかったなと思いました。

それと同時に、私は今回の24時間テレビが無ければこの本を自ら選んで読む事はなかったんじゃないかなと思います。

 

24時間テレビっていつもジャニーズのアイドルがパーソナリティやってるなって印象で、なんでだろうって思ってました。別にアイドルじゃなくてもよくない?って。

 

でもその疑問が、自分がアイドルのファンになったことで答えが出た気がします。

 

 

 

突然ですが、なんで24時間テレビが嫌いだったかって言うと、私の家族にも知的障害を持つ者がいるから、「見世物にされてる」って感覚が嫌だったからです。

具体的な企画は伏せますが、いつだったか「この障害を持ってる人が挑戦すべき事なの!?」ってくらい過酷な事にチャレンジしてた事があって、信じられない気持ちになってすぐにテレビを消しました(結末を見届けてないので、最後まで見たらなんか違う感想を持ってったかもしれませんが、その時は本当に衝撃的すぎて…)

 

 

私が学生の時、自由なテーマで広告を作るという課題がありました。

テーマが自由すぎて、自分が他の人よりも特筆して詳しいことってなんだろう?って考えた結果「知的障害者への社会認知」というテーマで制作をしました。

その時に、障害者とは?そもそも障害とは?世間は何故こうも感心がないのだ?何故私は関心があるのだ?と色んなことを考えました。

 

私の家族は自分一人でバスに乗り電車に乗りお仕事に向かう事が出来ます。

課題制作の為に、朝、一緒に出発して、少し離れたところで家族を観察してみました。

その時の、街の人々の家族への対応は、何年も経った今でも決して忘れられません。

こうも遠巻きなのか。こうも隣に座りたがらないのか。

家族と一緒か、仲間達と一緒にいる所しか見たことが無かったので、初めて見る光景に衝撃を受けました。

 

世間(と、ひとまとめにするのも乱暴ですが…)は異常に冷たい訳ではないと思います。大多数の人がきっと優しいのです。

でも、何故だか、身体障害でも、知的障害でも、距離を置きたがる傾向があると思います。

 

学生の私が出した結論は「私が関心を持っているのは、家族に障害者がいるから。世間が関心を持ってないのは、身近にいないから。つまり身内に障害者がいない人は、自分の子供が障害をもって生まれたりしない限りは関心が低いんだ」ということでした。

 

少し乱暴かもしれませんが、今でもそんなに的外れではないかなと思います。

 

 

 

小学生だったころ、特別養護学級がある小学校に通っていました。

私が低学年のとき、給食を持って養護学級の教室にお邪魔して、お昼ご飯を食べて帰る、というイベントがありました。

 

この教室に通っていた家族はもう卒業していたので、特に自ら「ここに家族がいた」と主張する事はありませんでした。

 

給食を食べて自分の教室に帰る時に、クラスメイトの男の子が「シンショーと一緒にゴハン食べるなんてキモチワリー」的な、非常に差別的な言葉をふざけ半分に言いました。

 

私は幼いながらも非常に屈辱的な気持ちになり「そういう言葉を使っちゃダメなんだ!!!」と怒りました。そうすると彼は「お前をシンショーと言った訳ではないのに、なんで怒るんだ?」と心底不思議そうにしていました。

 

この時の、悲しい感情が、価値観の根底に未だ根付いていているのかもしれません。

 

どうせ世間の健常者だけの世界で生きてる人たちは関心がないのだ。

どうせ何を言っても理解していない、傷付かないと思っているのだ。

 

東日本大震災の時、電話も電車も何もかもが止まった時、家族が帰宅するのに大変な苦労をしました

そういうときもきっと、誰も手助けしてくれないのだ。

 

そしてこれからもずっと、自分か家族が障害を持つまで関心が無いままなのだ。

 

 

 まぁ長くなりましたが、こんなふうに考えていました。

 

多分、知らないから、わからないから、余計な事をするのが怖くて、なにも出来ないって人が多いんじゃないかなと思います。

「家族に知的障害者がいる」と話すと、ほとんどの人が「そうなんだ…」しか言いません。恐らく、詳しく聞いたら失礼なんじゃないか?とか、余計な事を言ってしまうんじゃないか?と思ってくれてるんじゃないかな〜〜と思うんですが

そしたら、周囲に健常者しかいない方々は、いつ障害を持つ人の話を聞くんですかね。

この遠慮を続けて、いつ機会はやってくるんですかね。

これが無関心の無限ループだと思います。

 

決して責めたいわけじゃないんです。私も逆の立場だったら同じ反応をしていると思います。

でも、みんなが関心を持ってくれるきっかけって、あまりにも少ない。

 

 

 

 だから24時間テレビなど、関心が無い人たちに向けてたって、本人がどんなにがんばってもテレビで流せば視聴者からしたら一時的なドラマチックな見世物でしかない。

 

そんなふうに嫌いでした。

障害者も毎日を各自の「普通」の中に生きている。ドラマ仕立てにしてわざわざ可哀想にしないでほしい。

番組をたいしてちゃんと見ずに、こんなことばかり考えていました。失礼な話ですね。

 

まぁそう言っても、自分が応援しているアイドルが24時間がんばるっていうなら見ない訳にはいかない。企画もだけど、ドラマの小説も読もう!!ってなったんですけど、このヨシノリ先生の本を読んでる時に

「あ!!!!!!!!!!!!!!!!」ってなったんですよ。

 

わたし、今、全盲先生という本を前に、視覚障害についてめっちゃ関心持ってる!!!!!!!!

 

 

アイドルが24時間テレビのパーソナリティを務める理由ってこれだ!!!!って気付いたんです。

 

あんだけ「身内に障害者が生まれない限り世間はずっと無関心」と長年かけて作り出した答えが、いとも簡単にひっくり返ってしまいました。

 

好きなアイドルが24時間テレビのメインパーソナリティをやる。

好きなアイドルの出るドラマをもっと知るために原作を読む。

放映中も、アイドル目的で見始めても、色んな考えを持つ機会があるんですよねきっと。

 

だからアイドルがやるんだ~~!!!なるほど!!!!

 

 

 

 思えば東日本大震災の時も、たくさんの有名人の方が募金活動をしたりボランティアをしていましたが、私が一番関心を抱いていたのは大好きだったAKB48の活動でした。

ファン以外は知らない方もいるかもしれませんが、大きく報じられた募金額以外にも彼女達は大人数のグループであるという利点を活かして、何度も何度も何度も何度も被災地へ赴き、歌と踊りで現地の方を元気付けていました。

生きる事に必死で娯楽もなく、摩り切れそうな毎日にテレビで見ていたアイドルが自分たちの眼の前に現れたら、どんなに嬉しいでしょう…

想像することしか出来ませんが、それは絶対誰かの力になったと思います。

 

その姿に感動して、私が出来ることって何かな?って深く考えるきっかけをもらった気がします。

 

好きなアイドルがきっかけで、社会問題に強く関心を持てる。

 

これは他の誰にも真似できない。アイドルにしか出来ない。

ツイッターで、全盲先生の原作を主に加藤さんのファンの方が読んでいるのをよくみかけます。

それは素晴らしい事で、これだけでもう24時間テレビの意味はある。

どんな感想を持ってもいい。その内容に触れて、自分の考えを持つ事が素晴らしいのです。

 心からそう思っています。

 

 

私は、何もすべての人に障害に対してスペシャリストな知識を持ってほしい!!!!完全にバリアフリーな世界にならなきゃおかしい!!とは思ってません。それはとても難しい事です。

ただ、関心を持つ事の難しさを知っているし、無関心ほど残酷な事はないと思うのです。

 

きっとその為の24時間テレビなんだ。その為のアイドルのパーソナリティなんだ。

 

24時間テレビまであと2週間。

 

手越さんが「24時間テレビを見ると悲しい気持ちになってしまうから見るのがつらいってよく聞きます。僕達は楽しい24時間テレビにしたいです」と言ってて

もーーーーーーーーそれーーーーーーーー!!!!それでーーーーす!!!!最高!!!!それが真理でーーーーーーーーす!!!!ってなりました

(結局手越さんへの推せみがこのブログの全てです)

 

まぁまとめると、やだやだ嫌い嫌い言ってて真面目に見た事無かったんですけど、いざ考えてみると世間への認知への功績はめちゃくちゃ評価できる!!!!って気付いたから書き留めておきたさったって感じです!!!!

きっと、楽しい24時間になる!

全部の企画を楽しめるといいなって思うし、この機会に誰かが何かに関心を持つきっかけになれば素敵だな〜〜って思います。

もちろん合唱も楽しみだし、マラソンも楽しみだし、なによりサライを歌って涙する徳光さんが楽しみです!!!!!!!!正直毎年サライだけ見て「今年の夏も終わりか~」って言ってました!!!ここだけ毎年見てた!!!手越さんと徳光さんのコラボめちゃくちゃ楽しみじゃん!!!!やった~!!!!

 

 長々と自分の話ばかりしてすいませんでした!

ここはアイドルにキャーキャー言うブログの筈なので、私個人の生活的なものは書くのを控えようと思っていたのですが、こちらのブログを見て、「私も書こう!!」って思ったので書きました。

 

『大キライだった24時間テレビに出演を決めたワケ』
http://amba.to/2aqhKm9 #アメブロ @ameba_officialさんから

 

リンクの上手い貼り方がわからなくてすまない…

まだの方は是非読んでみてください。加藤さんのお話もあるよ!

 

 

 

 

 

NEWSが作る24時間でたくさんの発見がありますように!!!

この夏が!最高の!夏になりますように!!

この夏、NEWSを知る君へ

 

この夏一番熱いアイドルグループはな~~~に~~~???

 

それはNEWSです。

 

バイ。すごい押されみを感じてる。24時間テレビってすごい。ほとんど毎日新しい何かがある。ラジオばっか聞いて「新しい顔面が見てぇ…」って言ってたが遠い夢の様…

 

 

 

7/2放送のMUSIC DAYでNEWSが4人になってからの苦労と共にフルスイングを歌ってて非常に感動的だったんですが、なんていうかこう…悲劇からの復活…解散の危機からの大逆転…っていうの推されすぎじゃない!?いや事実なんだけど!

 

そういう風に売っていくのね、そして4人はそれすらも手段として使って行く事をきっと了承してるのね~と思うのでそれはそれで良いと思うし、このエピソードをきっかけとしてNEWSに興味もって、DVD買った人が出たらそれは成功だと思うし、

きっかけがこれだとしても、実力があるからそんなの関係ねぇ!!ってよしおリスペクト結果的にメンバーが大好きになってくれるであろう確信があるから、これで良いんだと思ってました。

 

でも24時間テレビを踏まえてきっとこれからもこういう、いわゆる「お涙頂戴」映像がいっぱい流れて、なんにも知らない人のNEWSのイメージが「悲劇のアイドル」になったらいやだな~~!!!って思うので私が知ってるだけでも奇跡起こしたぜwow wow部分を抜粋して書かせて頂きたいと思います!!!

 

 お題「NEWSを知らない君へ」をお借りします。

いつも通り独断と偏見と贔屓を盛り盛りでお届けいたします。

 

 f:id:yunokihana:20160702192222j:image

 

f:id:yunokihana:20160702192225j:image

 

f:id:yunokihana:20160702192231j:image

 

f:id:yunokihana:20160702192256j:image

 

 

見てくれこの若々しさ。

みんなの仕上がってない感じの中、加藤さんだけ既に美が隠しきれてないのが生まれもっての美形の罪を見せ付けてておもしろいなって思います。

ちなみに手越さんと加藤さんは同い年ですし、小山さんと手越さんは3歳しか離れてません。お~~~い、バブちゃん混ざってるぞ~~~??って思うけど、合法です。

 

 

 

 

 

よっしゃいくぞ~~~!!!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:yunokihana:20160702195955j:image

小山慶一郎さん

 

 デビュー当時の小山さんあまりにも十数年前の渋谷にいそうだし、チャラ山チャラ一郎だし、シルバーアクセ好きだしサングラス好きだし小室哲也好きそうだし…(偏見)

 でもご覧下さい、今の女子大生のようなルックス。キャラメルマキアートくださいっ♪ってかんじ。

現在でも趣向としてはチャラついたものが好きなんだよ…めっちゃ可愛い…

 

今 みせる「優しいリーダー」の顔はこの時から見せていて(リーダーではなかったけど)誰もMCで喋らないからヤバイ!ってMC回したらその後もなんかMC担 当みたいになるし、ジュニア暦短く即デビューしてしまった手越くんが踊れない時一番に気にかけて教えてあげたり、あとこんなチャラ一郎な外見だけど努力家 で真面目なので某有名大学に現役合格して今はキャスターとして毎日報道の世界で駆け抜けてます。

真面目で素直なので先輩キャスターにも可愛がられ、女子アナを差し置いてevery.サーの姫として日テレに君臨していらっしゃいます。

 

真面目で 優しく頼れるリーダーは、NEWSが解散の危機の時、メンバーに「リーダーをやらせてほしい」とお願いして、色んな関係者の方に頭を下げてきました。もう今となってはNEWSのリーダーは小山くん以外考えられないですよね。

NEWSが大好き、メンバー愛こじらせて誕生日のコンサートでメンバーへキスを要求するなど風紀を乱しがち。メンバーからもファンからも愛される自慢のリーダーです。

長身でスタイルが良すぎるので、コンサート中に他の人を野鳥観察していた直後に小山さんを見るとスーパースタイルすぎてビビります。棒…かな?ってなる。世界一かっこいい棒。

そしてリアクションが幼女で、お化けや高いところが苦手なのも爆萌ポイント。最近、メンバーにお化けネタで驚かされてマジの涙を流してました。10代の美少女アイドルがやることだろそれ…最高です。

 

 

 

 

 f:id:yunokihana:20160702200004j:image

 加藤シゲアキさん

 

 友達がよく「加藤さん、テレビでみかける度にめっちゃ美形で新鮮に驚く」と言ってくれます。(ありがとう)

 いやほんと正統派美形ですよね…正統派すぎて絵で描こうとするとなんかもう全然似ないんですよ。パーツが綺麗過ぎて。普通のイケメンになっちゃって似ないんですよ。絵描き殺しの正統派美形・シゲアキ先生。

なんと加藤さんがNEWSに選ばれた理由はズバリ顔だそうです。加藤さんは、才能豊かなメンバーたちに囲まれ、特出された能力を持たない自分の何が選別の理由だったんだ!?と悩み社長に直接聞いたら「顔」といわれたそうです。ショックだったと語っています。そりゃショックだろうよ。

 

加藤さんは非常に自意識をこじらせるタイプのお人柄で、たくさんの事を考えていらっしゃいます。そんな彼が若く多感な時期に自分というものを考えた時、君は顔で選んだよといわれたら、悲しかったのだろうなと思います。

加藤さんは「歌もダンスも出来ない、何度も辞めようと思った。でもその度にメンバーが辞めていってしまい、ここまで続けてきた」と語っていました。

人 数が減り、メンバーの気持ちがバラバラで、自分個人には仕事が無く、自分はグループのお荷物なのでは…と葛藤し、「自分がNEWSに出来る事ってなんだろ う?」と悩み、事務所と交渉した末に彼は「小説」という武器を見つけて、2ヶ月という短い期間で必死で書き上げた「ピンクとグレー」という処女作。「6人 のNEWSの為に」と筆をとったその作品は、残念ながら間に合わなかったけど、ついに映画化となり、今年公開されました。

 

2015年に出版された短編集「傘を持たない蟻たちは」もドラマ化され、自身が出演し、その主題歌をNEWSが歌いました。その時につけられたアオリ文は「加藤シゲアキ 原作、出演、主題歌の三刀流」でした。こんなアイドル他にいないってばよ…

SPA!内で自身初の連載「チュベローズで待ってる」を執筆し、今年の24時間テレビ内のドラマも加藤さんに決定。、恐らく今一番忙しいメンバーの加藤君。

あの時「自分には何もない」と悩んでいた青年はもういないんだ。自分で探した武器で、唯一無二の存在になったんだって思うと、なんだか泣けてきます。

 

 

 

 f:id:yunokihana:20160702200017j:image

 増田貴久さん

 

 みんなのまっす~だよ~~~♪というスタイルを貫いてくれるプロアイドル。イケメンのお饅頭です。

 

変ラボ(NEWSが深夜にやってるバラエティ)で度々「キャラがない」と言われたり自身で言っては強火増田担達を「そんなことないよぉ!!!!!まっすーは!!アイドルをまっとうしてるんだよぉ!!!!」と泣かせる罪な男です。

確 かに、増田さんはキャラが無い訳じゃないんですよ。むしろ濃いんですよ。増田さんはコンサートの演出に誰よりも深く関わり、衣装も担当して夜遅くまで打ち 合わせしていつもNEWSがよくなる為に一生懸命になってくれます。2016年LIVETOUR「QUARTETTO」ではまさに衣装と演出が複雑に絡み 合っていて、増田さんにしか出来ないステージでした。かっこよかった!!

また歌唱力も高いしダンスも恐らく一番踊れます。ジュニア暦が長いからか、基礎がしっかりしててほんとにダンス上手だしかっこいいんだよ~!!ほんとこうやって書き出すとまさにプロアイドル。最強アイドル。アイドルとして強い。

増田さんが言ってるのってそういう事なのかな…と思います。「アイドルとして強い」という事。

「アイドルなのにキャスター」、「アイドルなのに小説家」、相方手越くんは「アイドルなのにここまでやるか!?」っていうバラエティでの能力。グループ外でもいっぱいいますよね。「アイドルなのに主演男優賞」「アイドルなのに建築士資格持ち」「アイドルなのに個展開催」…

今のこのアイドル飽和時代、アイドルなのに●●がないと、テレビで爪跡を残すのが難しいのかもしれません。

増田さんの魅力はコンサートにいけばもうボコボコに殴られすぎて立てないほどわかります。でも、その一歩先を求めてるのかな…って思いました。早く求めてるものを掴み、世界に気付いてほしい…このお饅頭の神様に…

 

えーんみんな~!!増田さんは最高に可愛くてよくテレビではスベり芸披露してて「まっす~♪ほんと可愛いっ♪」って感じだけど、コンサートでは最強にかっこいいからマジで見てくれ~~!!!あと水泳とか筋トレがすごくて脱ぐとすごい!!でも「アイドルまっすー」のイメージとちょっと離れてる…って割と出し惜しむ!!!!ここぞという時だけ脱ぐ!!!ギャップ萌を自在に操る魔術師、タカヒサマスダ…

NEWSのファンはどいつもこいつも「増田さんは神様」ってうわごと言ってるけど、ファンが勝手に崇拝してるだけだから!!!強要されてないから!!神のようなオーラくらって崇拝してるだけだから!!増田さんという絶対神が観れるのはNEWSだけ!!

 

 

 f:id:yunokihana:20160702200018j:image

 

手越祐也さん

 

ちょっと待って…顔面が可愛すぎる…

わたし…この人のこと…好きをこじらせてるので上手く語れねぇんだ…へへ…

 

世界の果てまでイッテQ!でおなじみ金髪馬鹿野朗、顔が良いだけの高田純次こと手越祐也くん。この世の奇跡を詰め込んだ、天使の姿をした人間です。

バ ラエティでもおもしろ発言も最高だけど、歌が上手いよね!?みんな知ってるよね?「テゴマス」知ってるよね!?「青いベンチ」カバーしてたよね!増田さん 同様手越さんは歌がめっちゃ上手い!!でも生まれつき上手いんじゃなくて負けず嫌いでコソ練の鬼だからあれは努力の歌唱力です!!!

声量がズバ抜けてるのでコンサート中に手越くん一人で歌ってる「上ハモばっか聞こえる事件」、割とよく起こります。

 

手越さんはジュニアに入ったら9ヶ月という短さで即デビューしてしまい、初顔合わせのメンバーに「誰やお前」と言われた過去を持つ期待の新星でした。

なので経験が未熟で出来無い事が多く、悔しい気持ちを抱えていた時期、同じ様に入所間もなくデビューしたV6の岡田くんに「今は悔しいだろうけど、君の努力はいつか絶対報われるから」と声をかけてもらったことがあるそうです。トイレで。

なんでトイレ!?って思ったけど、接点が無い中、同じ境遇だった手越くんを気にかけてくれていて、偶然のタイミングでこの言葉をかけてくれた岡田くん、ものすごくありがとうございました…お中元にハム送ります。

 

ずっとステージの端で踊りながら、いつか真ん中に立つことを夢みて、努力を続けていました。

デビュー当時、9人でギチギチだったジャケットの隅のほうにチョコン…と顔があった手越くんが、今は憧れ続けた真ん中で「オレがNEWSをひっぱる。俺が盾になる」と立っています。剣じゃなくて盾なんです…推せみでどうにかなっちまいそうだぜ!!!!

 

ほんとかっいい…顔がかっこいいと思うでしょ?一番かっこいいのは心なんだよ…つらいです。

 

あとファッションセンスが壊滅的で、豹柄、髑髏がだ~いすき!ガラとガラを容赦なく組み合わせ、飼ってる犬はプードルなのにスカル。嘘みたいなセンスです。

最近「女の子にモテるほうが大事」と気付いてしまいファッション大革命を起こしてちょっとオシャレになりましたが、個人的には髑髏のスパンコールのついたタンクトップ一丁でやたら堂々としてる手越くんが大好きだったので正直寂しいです…

 またサッカー大好きというのも有名でW杯のキャスターも度々務め、激務のスケジュールの中週4とかでフットサルをするという狂った体力と時間軸で生きてる。時をかける祐也。

素直なので読んだ本にすぐ影響されます。どんだけ気に入ってんだってくらい「嫌われる勇気」のネタをぶちこんでくる。もうわかったよ!!はいはい悩みのほとんどは人間関係な!!! 

 

 

 

 

いや~~~ライトの語るつもりがキモオタなので結局熱弁してしまいました。キモオタつらいです。

 

個人個人が魅力的なのはもちろんですが波乱万丈を共に駆け抜けただけあってメンバー間とても仲がいい!!ここもスーパーカワイイジャンポイントです。

 

・小山さん(潔癖)のお気に入りパンツを勝手に履いて悪びれなく洗って返す手越くん(その後そのパンツを履けなくなる小山さん)

・上下白スウェットにムートンブーツ&キャップというパンクが過ぎる私服でスタジオ入りした手越さんに「それで街歩いてきたの?」と真顔で聞くオシャレ番長増田さん

・加藤さんが好きすぎてラジオでリスナーと手を組んで15分間加藤さんを褒め続ける小山さん(そして割とまんざらでもなさそうな加藤さん)

 

 

あげたらキリがないくらいスーパカワイイジャンエピソードに溢れてます。可愛い!!

今ならレギュラー番組変ラボ(しかし関東ローカル…)があったり、月に一回少年クラブプレミアムっていうなんかジャニーズの情報を紹介したりにゅ~すちゃんがキャピキャピしながら餃子を作ったり歌ったりする夢のような番組もやってるよ!!好きになるなら今がチャンス!!!

 

そして個人的なきもちですが、どうかこれからも放送されるであろう「メンバーが脱退という悲劇を繰り返し、それを乗り越えたNEWS」という内容を見て、どうか抜けて言ったメンバーを悪者の様に思わないでほしいです。

どうしても目立つ最後に抜けていった二人。特に、真ん中にいた彼。過去の映像を見るといつも真ん中でずっと映っている彼。

 

私は当時を知らないので想像することしか出来ず、それはただの勝手な想像でしかないのですが、4人は「嫌いで別れた訳じゃない、不幸になってほしいなんて間違っても思わない」と語ってます。それがすべてなんですよね。

今、放映されている「悲劇の脱退、取り残された4人」の映像を見て、抜けていった彼等はどういう気持ちになるんだろう…とよく考えます。(いや見てないかもしれないけど…)

すべては一人の人間が自分の人生をみつめて出した選択。私達が高校を選び、大学に進学したり専門を選んだり就職をしたり、そういう大きな選択をした感覚に近いんじゃないかなと考えています。

だからどうか悪者のようにしないでいたいなと思っています。私自身も。

すべては想像で、アイドル本人達にしかわからないことっていっぱい。だから限られた情報で杞憂 するのなんて無意味かもしれないけど、それでも辞められないのがファンなんですよね。これからも想像で一喜一憂したいと思います。

 

 

何が言いたかったかっていうと!!!!!!!!!

この夏!!!NEWSが!!!!熱い!!!!!!!!!!!!!!

 

 これ書いてる途中で夜の部のNEWSメドレーみたけどめちゃめちゃ可愛かった!!!!NEWSの魅力が詰まってた!!!!

恋を知らない君へは名曲が過ぎるしNYAROはコンサートの最高っぷりをお茶の間にもお届けしてしまってファンが500万人増えました!!!!チケット戦争つらい!!!!

 

みんなでこのファンタステッィク4を応援しようぜ!!!!!!!!!!!!!!!

 

2016年の夏はNEWSにそそのかされて太陽とランデブー!!!!!

 

 

我Quartettoに一遍の悔いなし

f:id:yunokihana:20160621005859j:image


NEWS TIVE TOUR 2016  Quartettoが終わっちまったヨォ~~~~~~~~~~!!!!!!!!!!

みんないるかーーーーーーーーーーい!!!!!??????

ちゃんと現実生きてるかーーーーーーーーーーーい!!!!!!?????

 

 

3/26の札幌から始まり6/12の東京で終わりました~~約3ヶ月くらいのロングラン、お疲れ様でした!!!

 

わたくし、恥ずかしながら新米のドルオタですからに、今回のツアーがいわゆる初めての「好きなアイドルグループのツアー」だったんですよ…たくさんの初めてがありました。

 

初めてのチケ業務、初めての遠征、途中で挟んだ初めての上映会、初めての残高激減の恐怖…

 

貯金残高ってあんなに簡単に減っちゃうんですね。本当にびっくりしました。

あとジャニヲタはチケ業務が大変!って前々から聞いてて、フーンくらいにしか思ってなかったんですけどいざ自分がやるとマジで大変でした。何が大変かって精神が大変でした。

えっ!?詐欺とかあるんだ!?って知って、「NEWS 取引 詐欺」で検索したらなんか普通の詐欺事件のニュースばっかりヒットして、お~~~~~~~~~~~~~~~~い!!!!なんて検索に向かないグループ名なんだよォ~~~~~~~~~~~~い!!!!!!!!!!!!って叫びだしそうになりました。

 

遠征も、以前の記事で静岡遠征の話を書きましたがそれ以降、急に広島に行かせて頂けることになったんですが新幹線で片道4時間。ケツが割れるかと思いました。

私は引きこもりの出不精なのでこういう遠征!!みたいな目的がないと地方に行かないので、すっっごい新鮮で楽しくてめっちゃ観光しました。え~~~~~~~ん来年も広島行かせてくれ~~!!!牡蠣食べさせてくれ~~~!広島のご飯、あまりに美味しくて東京に帰ってからも広島ロスがすごかったです。

 

あとあとツアーTシャツを買うのも初めてだったから嬉しかった!!!Tシャツもパーカーも可愛くって、なるべく着て参加したくて、手持ちの服と合わせてキャーキャーするのもすごく楽しかったです。

ちなみにドーム初日のコンセプトは「Quartettoバカ女」というテーマでした。大人気ないので本気で遊ぶのが大好きです…

 

 

今回は張り切ってセトリ毎に独断と偏見に偏った感想を書きたいと思います!!みんないるか~~~い!!!

 

1・オープニング

 

ジュニアがスーツ着てタップと手拍子でメチャクールな演出で登場。

踊りの事はようわからんが皆同じ振り…とかではなく細かく振りが違ったりして非常にカッコイイ演出っていうのはわかったぞ!(知能ゼロ)

そのあとはアルバム初回に封入されている「theme of QUARTETTO」の映像が流れたんですが、お客さんたちぜ~~~~~~~~~~~ったいもうこの映像100回くらい観て来てるでしょ!?って感じなのに小山さんが筋トレするところと増田さんが指パッチンするところで毎回キャーーー////キャーーーーー/////って言っててホント…可愛いよな、皆、彼女なんだよなっ!

 

2・QUARTETTO

 

今回のツアーのリード曲です。爆裂かっこいいし衣装も僕達が大好きな!布!いっぱい衣装!!!

 

f:id:yunokihana:20160615215417j:image

 

f:id:yunokihana:20160615215403j:image

 

写真とるのが自分でもびっくりするくらい下手。

 

今回もタカヒサ・マスダ衣装デザイン健在でウルトラスーパーオシャンティでジャンプするたびに布がブワッとなってオタク大歓喜でした。

四神をモチーフにしてるという噂もあって、「おいおい~~~!!!私の自担朱雀かよ~~~!!!不死鳥の如き気高さ~~~!!!!って大喜び出来ます。皆、自担の司る方角の神様を入れて遊んでね!!

衣装だけでなく演出もほんとうにすごい。増田さんが居てくれて本当によかった…!

 

 

3・ANTHEM

 

ANTHEMはにゅ~すちゃん恒例のサッカー曲で、めっちゃかっこいいし手越担的にはかなり思い入れ深い一曲。君を追って録画し続けた日テレ…懐かしいね…セブンカラーのマフラー、手越くんとっても似合ってて、私も買って職場につけていったんだ。ちょっと派手だけど、理由は別にバレやしないだろう…ってね…

そしたら上司に2秒で「それ…手越の…」ってバレてね、恥ずかしかったよね。そんな思い出が蘇るANTHM、控えめに言って神曲です。

手越くんの意見が随所に反映されてるのもファン的には嬉しいポイントです。

 

 

 

4・チャンカパーナ

 

 チャンカパーナの「美しい恋にするよ…」を聞いてると、あっ!!!生きてる!!!今、私、生きてる!!!!!!!!!!って感じになるのでチャンカパーナはシャブです。

 

 5・希望~Yell~

 

 君に幸あれっていうか、NEWSに幸あれって感じだよ!!!!!って多分5万5000人全員思ってた。

 

 

6・チュムチュム

 

手越君「NEWSとの~!ラブラブなデートに~!ようこそ~!!!!」

エイヤエイヤーエイヤーアーアーァーー 

チュム~~~!!!!

 

 

 

トンチキの極みである。

 

 

 

ステージでいやらしく寝そべるアラサー男子アイドルグループNEWSちゃん。踊り子さんには手を触れないで下さい!!

本当に最高だったので恐らくあそこは東京ではなくガンジスでした。

 

f:id:yunokihana:20160615215431j:plain

 

この衣装の事、「蛍光イカ衣装」と呼んでいました。

上がセーラーでてごちゃんよだれかけ感あってバブみ感じる~~~って喜んでました。申し訳ありませんでした。

 

7・KAGUYA

 

出ました僕らの大好き和風トンチキソング。君の名はKAGUYA…

なんとスクリーンで撮り下ろしの映像が流れていて、もう映像見たらいいのか本人見たらいいのか!!!!って感じでした!!映像がまた美しいんだ…なんか砂蹴ってんだ…なんでかは知らないけど美しい… それがすべての答えです。

 

チュムチュムとKAGUYAが「異国情緒」的なくくりでひとまとめにされてるの、おもしろかったです!トンチキ曲で美貌と歌唱力で黙らせる!!これぞ俺達のNEWSちゃん!!!

 

8・太陽のナミダ

9・happy Birthday

 

このシングル曲は、ファンのところに回るための曲!って感じの演出で、まったくこれだからNEWSちゃんは推せるんだぜ…ドーム規模でもラブラブなデートは健在なんだぜ…?

手越くんの、5秒で10人殺す!!って勢いのファンサが大好きだし、

ニコニコして手を振ってる増田さんも皇族パレードかよってくらいのありがたみでした。

小山さん(高所恐怖症)が決して手を離さないのや、

加藤さんい関しては笑って手を振ってるだけで顔面美が極まってしまい、もうシゲがいる場所がミュージアムだよっ!!!って叫びだしたくなる造形美を堪能できるのも素晴らしかったです。

 

 

10・チェリッシュ

観客全員で合唱させられるんだけど(公演毎にお言葉は微妙に違ったようですが)お最後に手越君が「みんな、じょ〜ずっ❤️」って世界一可愛い笑顔で優しく言ってくれました。

 

私は泣いた。

 

あまりの感情の波が激しくて泣いた。

 

ウッウワーーッッ可愛い!!とか、手越君の方が上手だよ…!!とか、色んな感情が押し寄せて、初めて入った公演では腰を抜かしてその場にしゃがみこんで泣いた。

隣にいたシゲ担の友達がなんか慈愛に満ちた顔でこっち見て頷いてたので、きっと…ジャニオタって皆こういう感情を一度は経験してて、わかってくれるのかな…って思いました。

 

何言ってんの?って感じかもしれないけど、本当に幸福な空間で、NEWSが優しいのである。

 

「みんな、じょ~ずっ」の声が、本当に優しかったのだ…

 

ババァは尊いという感情が振り切れるだけで泣ける生き物なんだよ!!!!いい大人がアイドルのコンサートで取り乱してすいませんね!!!!でも大人だからこそ刺さるものもあるんだよ!!!!いや知らんけど!!!!!!!!!もうわかりません!!!!

だ~~~いすき!!!NEWSくんだ~~~いすき!!!特に手越くんだ~~~~~~いすき!!!!!!!!!

(情緒不安定)

 

 

その結果、この後の加藤さんソロを毎回ちょっと見逃してた。現場って一時停止できないから感情の起伏が忙しいね…

 

 

 

11・星の王子さま

 

シゲアキ先生の朗読から始まる加藤さんソロ。

星の王子さま」の名に恥じないミュージカルの様な構成、ライトを使った魔法のような演出。自己プロデュースの鬼であり作家加藤シゲアキの魅力が詰まった素晴らしいソロです。

ジャニーズらしからぬジュニア衣装(全身黒タイツに、頭にかぶりもので赤い花・キツネ・星)と戯れる語り手である「ぼく」を演じる加藤先生は、己のビジュアルの良さを知り尽くしているかの様で一挙一動で我々のハートを盗んでいきました。

最後のネクタイを直す仕草、可愛かったですね。

 

余談ですが、友達のシゲ担は野鳥の会の私とは対照的にどちらかというと踊りたい派の様ですが、手で自分の顔を出したり隠したりする加藤さん美しすぎるいないいないばぁを見てほしすぎて我慢ならず、防振双眼鏡を押し付けたのですが、終わったあとあまりの美しさにか「この双眼鏡、いくらくらいするの…?」と購入を検討する程に美貌に打ちのめされ、軽く震えていました。

鑑賞スタイルすらも揺るがす星の王子さま。終わったあとに何故か毎回会場で拍手が起きていたの、おもしろかったです。他の人のソロのときは別に拍手しないじゃん!!!!いやなんかわかるけど!!なんか拍手したくなるけど!!!

 

 

12・LIS'N

 

俺達の神、タカヒサ・マスダの降臨です。

 

ゴリゴリのダンスナンバーに大好物である増田onサングラス。衣装も可愛いし映像もオシャレだし増田さんはかっこいいしでもう最高しかいう事ない!!最高!!!

 

あとびっくりしたのは、ジュニアもすごかった!特に増田さんの周りにいた4人?かな?すごかった!双眼鏡で増田さん見てたらいきなりフィギュアスケートかな!?っていう4回転スピンでフレームインしてくる。すごかった。

恐らく、ジュニアの中でも踊れる人たちが増田さんのソロについてくれてるんだろうな~~!!!って感じで、歌だけでなく踊りも見所たくさんでした!

低音の「watch me」でハート射抜かれた松島聡くんを筆頭とした増田ガール達の屍を拾う間もなく神は気高く天界へ帰ってゆきました…

増田さんの魅力って唯一無二すぎてほんとに神様みたい!!かっこいい!!!

 

 

13・Touch 

 

ニッセンのCMソング。キュ~トなニュ~スちゃん代表格。

増田さんがさっきの絶対神タカヒサ・マスダからみんなのまっす~♪に高速ジョブチェンジをキメてキャラのふり幅に耳がキーンとなった。

増田さんは本当に恐ろしい程にプロアイドルだよ…!!!

 

f:id:yunokihana:20160615215449j:plain

 

お洋服もチェンジ。可愛いね~~!!!ツアーグッズのバンダナを着けたりしてアレンジも豊富でした。

 

 

14・NEWS KOOL

 

ノリがハイスクールオブミュージカルで超超かわいかった!!!最高!!!ジュニアも交えての一列のラインに並んでの時差のあるダンス!可愛かった!!

ざっくり言うとメンバー紹介曲なんだけど、ファンも「そろそろ紹介曲ほしい」という声も多くて、そんな中発売されたアルバムには想像を越える超カッコイイ紹介曲が入ってて「これだからNEWSは最高なんだ…」って目頭を押さえるしかなかった。

詳しくはNEWS KOOL 歌詞 で検索してみてくれ!!!

 

増田さんの「まっすーぐに進め♪」はかわいいだけじゃなく、歌声だけで出来る表現力のすごさも見せ付けてくれる名フレーズです。

 

 

15・Weeeek

 

言わずと知れた名曲だからいう事ない!!!定番のジャンプ曲。

 

直前にハロプロのライブに行ってて、かつ席が一番後ろだったからいつもより多めにジャンプしたんだけど、前見たら誰もジャンプしてなかった。ジャンプしてなかったっていうか、スクワットしてた。

狭いからな~そしてみんな女子だからな~!改めてジャニーズとハロプロの違いを感じた瞬間でした。

 

 

16・Departure

 

これ公演をやるごとに演出が進化していってておもしろかった!最初は手越くんが騒いでるだけだったイントロ、ラストの東京ではニコ動風のコメントがスクリーンに出て、みんなでMIX打ったんだよ~~~(サイバー!ジャージャー!みたいなやつ)

女子ドル好きマンとしては大興奮でした。

一緒に盛り上がる!!っていうのを突き詰めると女子ドルっぽくなるのかな~!

 

とても新鮮でした!そしてMIX一緒に打ってくれたNEWSが楽しそうで可愛かった!!!

 

 

17・愛言葉

 

MCをはさんでのオルゴール演出、からの愛言葉。

NEWSの思い出の曲をNEWSと一緒に歌える幸福感で脳内麻薬がすごかった。

まさにこれは…コンサートじゃなくて…デートなんだ…!!!

オルゴールの音色が優しくて物販待った無し。

 

まぁ買ったよね。オルゴール。

 

 

 

18・四銃士

 

東京ドームの目玉は完全にこれでしたね!

東京初日、1階の後ろの方にいたんですが、幕が上がると前のほうからザワザワザワ…!!!!!!ってどよめきが聞こえてきて、なんだなんだ!?って思ったらそこには皇帝陛下と見まごう威厳と気品を携えた風格で佇む西本智実さんが…!!!!

あんな王族のオーラある女性、エリザベス女王か西本さんかって感じでした…

 

西本さんがオーケストラを引き連れてNEWSのコンサートに来てくれたんですよ!!!!

 

(この四銃士っていう曲は爆裂有名なクラッシック曲をを西本さんとオーケストラとコラボしてて、DVDシングルっていうのもあるけどまずスタジオでオーケストラと一緒にやるのが難しすぎてTVになかなか出れなかった、ファン的には悔いが残る一曲なのでこの演出は超超待望でした!!!アリーナでは録音だったの!!!ドームだけのサプライズだったの!!!!)

 

セットの城も手伝って、もう女王陛下と4人の騎士長、そしてオーケストラの兵士達って感じだった…ありがとう…ありがとう…

 

 

 

19・星をめざして

 

四銃士に引き続きこの曲も西本さん指揮で…!!!ありがたみの極み~~!!!

個人的にこの曲はNEWSが6人になって再始動で手越くんが初めて真ん中に立たせてもらった曲なので思い入れがあって、そんな曲をこんな素晴らしい音と共に聞けて、生きててよかった~~~!!!!も~~アガペーが止まらなかったです。

 

後日談によると、西本さんにNEWSのメンバーが直接オファーを出したらしく、楽曲と音楽を大事にするNEWSらしい素晴らしい時間になりました。ほんとにありがとう…ありがとう…!!!! 

 

 

20.愛のエレジー

 

小山さんのソロ。

基本的にセトリ含め演出ネタバレがNGだったんですが、先に見た人たちがTLで遺言の様に「死因:エレジー…」と意味深な言葉を残して次々と倒れていったのがなんか恐ろしかったです。

 

でも見たらすぐわかった。こりゃ~~死因エレジーだわ…

曲調は歌謡曲なんだけど演出が和風でKAGUYA信仰者を殴り殺すって感じだった…多くの人がきっと、会場出たあとすぐに「ねえ!!!エレジー!!!KAGUYA!!!」って叫んだんじゃないっすかね…

あれは卑怯…君はなよたけのKOYAMA…

 

小山さんお得意の腰を使ったセクシャルなダンスも素晴らしいけど、個人的にグッと来たのは赤い雪洞が連なる道をジュニアを引き連れて歩く小山太夫と、ラストで倒れこむ小山さん…意味深がすぎるだろ…

おやめください!!!オタクには大好物が過ぎます!!!意味深な演出おやめください!!!!!

 

f:id:yunokihana:20160615215630j:plain

 

 

f:id:yunokihana:20160615215637j:plain

 

 

余談ですが、小山君が出演しているevery.が露骨に小山君を贔屓してるのがむちゃくちゃほほえましかったです。

「どう!?!?うちの子!!!普段はこんなしっかりしたキャスターだけど、ステージではこんなにアイドルなんだからねっ!!!!」っていうオーラビシバシ感じました。流石日テレの正妻…

 


21.Encore

 

手越君のソロ。

あえて多くは語らない。

私の自担は最高に美しく、強く、気高い…

 

手越くんが生きてるこの世界マジで感謝…

 

歌に特化したソロ曲。メンバーで唯一一切踊らず、途中でアカペラも挟み、歌唱力一本勝負完全勝利って感じ。

あまりの顔面の美しさにスクリーンも顔面アップばっかり映してた。

わかるで…気持ち…わかるで…!!!

最初に薬指の指輪を外そうとして…ためらう…最後に笑顔で指輪を外し…捨てる…みたいな寸劇があるんですが、それに関しては「本当にこういうベタな演出好きなんだな」って感じでニコニコしました。

好みがわかりやすい自担、ショタみが強くて最高&最高です!!!!

 

 


22.I・ZA・NA・I・ZU・KI

 

演出がすっごいかっこよかった!!!蛍光塗料の衣装とライトが絡み合ってタッタカヒサマスダ~~~!!!唯一無二の演出家~~~~!!!!!!って震えた!!!

 

加藤さんの「くっちずっけっを~~~♪」の所、会場中が「くるぞ…くるぞ…!!!」って待ち構えた末にギャーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!って発狂するのが毎度おもしろすぎました。

 

シゲの美貌による口付けで5万5千人が発狂してた。

恐ろしいヴァンパイアだよシゲアキ先生は…

 

 


23.Wonder

 

f:id:yunokihana:20160615215516j:plain

 

この衣装の事は「調査兵団」って呼んでた。

 

今回のセトリの中で一番特効使ってたのかな!?炎がすごかったしオーラスには花火っぽいのも追加されてすごかった!!!手越くんのワンダァーーーーーーーーーー!!!!!!!!と増田さんのワンダァ…!!の違いが最高にCOOL!COOL!!COOL!!!(お分かりいただけるだろうか)

 


24.シリウス

 

みんな大好きシリウス

下にスモークが炊かれて、セグウェイっぽい乗り物でスッーーーッと移動してなんか雲の上っぽかったです!!(知能ゼロの感想)

 

加藤さんが上ハモ(キー高いし難しい)で主メロ手越くん(歌ウマモンスター)が二人で冒頭歌うんだけど、ツアー序盤である静岡では正直「か…加藤さん!!!がんばれ加藤さん!!!!」って感じだったけどラストである東京では「加藤さん!!!!!すごい!!!!立派になって!!!!!」って感動しました。

 

ツアーって、アイドルの成長も見れるんだな…またひとつ賢くなりました

 


25.NEWSニッポン

 

セグウェイっぽい乗り物でメンバーがパフォーマンスするとこがあるんだけど、テゴシゲが技っぽいのやってキャーキャー言われたあと、小山さんは増田さんにつかまってステージをぐるっと回っただけだったんだけど10年飼われた大型犬の散歩っぽくて良かったです。

犬が超嬉しそうなのに対して飼い主は特になんとも思ってなさそうだったのが。超かわいかった。

 


26.サヤエンドウ

 

Whiteでは突然の「シゲ!シゲ!!!」にビビッて、「手越コールには参加するぞ~~!!!」って張り切ってたら永遠に来なくて「さっきのシゲコールなんだったの!?なんでシゲだけ!!??」と呆然としたんですけど、あれから一年。

立派なオタクとなった私は無事にシゲコール参加できました。よかったです。


27.恋のABO
28.TEPPEN

 

定番曲。ファンへのサービスのためにゆっくり会場を回るNEWS達、まさにデートの名に恥じぬコンサートでした…すっごいゆっくりまわるから、待ってるときはじれったいけど、自分の所に来たときは超うれしい!!これはデートです!!(宗教)

 


29.ヒカリノシズク

 

加藤さんの挨拶から始まる最後の曲。

 

今までこういう、加藤さんの挨拶から…ってあまりなかった(と思う)ので、いままでにどれ程加藤さんがNEWSの為に努力し、それがこの一年でどれ程に花開いたかというのを実感してなんだかじーんとしました。

 

改めてすごいですよね。加藤さんの小説が映画化して、ドラマ化して、そのドラマの主題歌を歌って…加藤さんが「NEWSの為に自分が出来ること」をずっともがいてもがいてやっと掴んで、今、こんなにもNEWSの力になっている。

次の新曲「恋を知らない君へ」も加藤さんがスピンオフを執筆するドラマの主題歌です。

自分にはなにもないと嘆いてたあの日の少年はもうどこにもいないんだな…と再確認しました。

 

加藤さんの歌声から始まるこの曲はどこまでも優しかったです。

 


30.ONE -for the win-

 

こっからアンコール。ツアーTシャツとパーカーがメンバーそれぞれ着こなしが違ってマスダスタイリングの最高ぶりでまた殴られました。

小山さん、最近自分の可愛さを知ってる女子大生みたいになってない!?メチャモテ女子大生(32)!!!!

 

31.さくらガール

 

増田さんのソロの時に天井指さしてキスしてた手越くん、あまりにも泣き崩れ案件でした…なんも言えねえ…

 


32.恋祭り

 

最後の曲です!!!タオル曲で、これで終われるの超楽しかった!!!

楽しかったね~~~!!!!!ってニコニコしながら出れる!

明日からがんばれよ!って小山さんはいつも言ってくれてました。

そんな気持ちが詰まったラストでした!!!!

 

 

終わり!!!!長かった!!!!!!!!途中で100回くらいもういいだろこれ…ってなった!!!誰が読むのこれ!!!書いても書いても終わらなくてほんと後悔した!!!

もう二度とやらない!!!!!!!!!読んでくれてありがとうございました!!!!

 

NEWS TIVE TOUR 2016  Quartetto最高に楽しかった!!!!色んな初めてを経験させてくれてありがとう!!!!

NEWSの事大好きだったけど、もっともっと大好きになった!!!!

また来年もツアーやってくれるといいな!!!!今から貯金します!!!(重要)

 

 

 

 

 

最後に最近色々おもったこと!グズグズ言ってるので気が向いた方だけどうぞ!

 

 

 

 

今回、いろんな意見があったというのを最近知りました。

どういう内容かとかは詳しく知らないんですけど。(そして知るつもりもないんですけど)

 

 

たくさんの人が見てるから、色んな意見が出てるんだと思うんですけど、個人的には、あくまで個人的な意見としましては、何故なのだろうという気持ちです。

 

例えば、それがセトリだとして、私はなにであっても構わない人間なんだと思います。

 

それは「どうでもいい」のではなくて、メンバーやスタッフがたくさん相談して、考えてくれたもので、必ずすべてに意味があるからなんだと思ってるからです。

例えばメジャーな曲ばっかりだった…とかは、ファンの近くをゆっくり通る為の曲だったんだな、とか、初めての人にも楽しんでもらえる為なんだなとか、名曲と名高いフルスイングがなかったのは、もうNEWSが「物語」を背負わずに歩き出せる力を手に入れたからかな…とか。あくまで全部個人の感想なんですが。

 

必ず演出や構成が考えられていて、必ず私達ファンへの心遣いがあるからです。

 

もちろん、個人的に「この曲やってほしかったな~!」っていうのもありましたが(Sweet Martiniと星の旅人たちクソクソ聞きたかった)、それも補って余りある程に最高ですばらしい公演だったなと思います。

 

初見の公演、胸がいっぱいで「最高だった!!大好き!!大好き!!!」っていう言葉以外なくて、何も喋れませんでした。きっとたくさんの方が同じ様な気持ちになったと思います。それがすべての答えだと思います。

見終わったあと「最高!大好き!」って思った事が全てなんだと。

 

初めて入った静岡で、一人で駅まで歩いてると、近くを歩いていたお姉さんが電話で「ほんとに最高だった!ヤバイ!これはヤバイ!絶対また見たい!!かっこよかった!!!」って興奮気味に喋ってたのが印象的でした。

きっとファンのそういう幸せな気持ちを作るためにコンサートを作ってくれてるんだと思います。

だって、本当に素晴らしかったんです。

衣装にも、ライトにも、レーザーにも、何もかもにまったく妥協がか見えなかったんです。

 

私はNEWSのファンになれて幸せ者だな、と強く感じる事のできるツアーでした。

作った人にも、参加した人にも、全員にお疲れ様でしたと言いたい気持ちです。

 

 

最後ちょっと変な感じになっちゃってすいません。何が言いたいかってNEWSちゃん最高だよね~~~!イエ~~イ!!って感じです!

せっかくブログやってるんだからその時思った言いたいこと残しておきたくて書きました。

たくさんの意見があるから、否定するわけじゃないです。東京だけで5万5千人以上入ってるんでしょ?そりゃ色々あるよね~~

みんな違ってみんないい。はなを。

 

 

 

 

手越担が2016年AKB総選挙のゆきりんを見つめた

本日、第8回AKB48総選挙があった。

 

 

私はジャニーズにハマる前は女子ドルを熱心に見てました(今でも好きです)

「ジャニーズはずるい!!!長く続けてくれる!!!女子ドルの命は短い!!!」ってよく羨ましがってました。人生どうなるかわかりませんね。

チケットがとれなかったり、オタ芸とかがなんか恐ろしくて現場にはいけなかったんですが、特にAKB48が大好きでした。

 

流行はじめた時期(ヘビロテちょっと前くらいかな)に気になり始めて、公式でyoutubeにMVがあった事もありたくさんみて、どんどんメンバーの名前を覚え、みんな大好きになって、派生ユニットのCDを漁って、(特に渡り廊下走り隊とDIVAが好きでした。らぶたんとまゆゆの関係性最高ですね。DIVAの見所はさやかの腹筋ですね。)総選挙解説BOOKを買ったり、写真集を買ったり、本当に大好きでした。

 

1期の絆が大好きで、あっちゃんとゆうことたかみなの、不器用な大エースと、器用だけどその座がどうしても手にいれられないライバル、カリスマリーダーという3本柱が大好きでした。少年漫画のようなストーリーを感じていました。

 

マジすか学園も一生懸命みてました。1期のサドと優子さん、2期のセンターとネズミの関係に毎週キャーキャー言ってました。

 

ドキュメンタリーAKB48も見ました。メンバーの努力やテレビには映ってない姿を見て、私も頑張ろうと思っていました。

 

でも、みぃちゃんがスキャンダルで坊主にしたあたりから、運営のやり方が好きになれなかったり、アイドルってなんなんだろう?女の子にここまでの事をさせるものってなんなんだろう?

相次ぐ大好きなメンバーの卒業、なくなっていく派生ユニット、理解できない運営のやり方についていけなくなって、積極的に曲を聞くのをやめました。

 

それでも歌番組でみかける彼女達は美しく、可憐で、やっぱりみんな、いいな、かわいいな~と眺める程度のライトなオタク視聴者ではいました。

 

そんな中、なんか色々あってクソジャニヲタになって、NEWSのファンになって、クソアニヲタから再びドルヲタへ返り咲いたのですが、去年のNEWSのライブツアーWhiteの最終公演、東京ドームの直前、AKBの主力メンバーであるゆきりんと、私のいわゆる「自担」である手越くんの写真が週刊誌に載りました。

 

 

すごく、衝撃的でした。

 

爆裂に応援している手越君の事より、ゆきりんの事が心配でした。

手越くんはいうたら今までも週刊誌に載ってますし(ファンの中では「手越はフ●イデーに連載持ってる」っていうのが鉄板ギャグみたいになってます)事務所が巨大なので、多少なにかがあっても芸能人生左右する…なんてことはないだろうと核心がありました。

 

でもゆきりんは違います。ゆきりんというか、女性アイドルは違います。

女性アイドルのファンは、本当にスキャンダルに厳しいんです。AKBは特に「恋愛禁止」をうたっていて、即脱退を多いにあります。

正直、主力メンバーには即脱退という重い処罰が襲う事は少ないです(このへんの運営の不公平さがう~~~んと思い始めたきっかけのひとつなんですけど…地方左遷や、研修生降格などがあります)

 

でもゆきりんは、清純派で売ってて、個別の握手の対応が評価されて、きっと一人ひとりが「太い」ファンなんです。だから、こんなスキャンダルが出ては、続けていけないんじゃないか。重い処罰が下るんじゃないか。

 

そのきっかけを、自分が大好きなアイドルが作ってしまったんじゃないか。とても恐ろしかったです。

 

 

でも、公式でゆきりんから謝罪が出たり、処罰が下ることはありませんでした。

 

安心したような、「なんで!?」という納得できないような気持ちになりました。

自担のスキャンダルの相手許せない!!!とかでは決してなく(私はアイドルには人間としてまっとうに生きてほしいので、恋愛大変よろしいと思っています。騒ぐ週刊誌と世間が悪いんだよあんなもんは!!!!!ファンもアイドルがまっとうに生きてる事に対してもっと寛容になれよ!!!!!!!!!!と常々思ってます)

でも今までに、真実かどうかもわからないような記事で、「責任をとる」といって辞めていいた子達の顔が浮かんで仕方なかったんです。

 

増田有華ちゃんが大好きでした。

有華ちゃんの歌にたいする情熱、ストイックさ、スタイル、関西弁、かわいくて、綺麗で、歌を頑張ってほしくて、大好きだったのに、とても厳しいミュージカルのオーディションに受かって、注目されて、これからだ!!!って時に、ミュージカルの共演者との写真が週刊誌にのって、恋愛関係では決してないけれど、迷惑をかけた自分の行動に責任をとるといって辞めていった有華ちゃん。

 

なのにゆきりんには何もないのか?ゆきりんからは何もないのか??

ゆきりんが嫌いなわけじゃない、ゆきりんだからこの対応な運営が大嫌いになって、ますます48グループから距離をとるようになりました。

新潟兼任とかもあったけど…でもあくまで兼任だから…

 

(今思えば、いろんな事情や事務所のあれこれなどがあって、したくても、言いたくても、何もできなかったのかな…と思います。それはテレビの前にいるだけの1ファンには計り知れぬところです。熱心に調べてないので、実は謝罪してたりしたらすいません…)

 

 

 

そんなこんなで1年があっという間に過ぎて、私はますますNEWSを追い掛け回しツアーで地方を駆け巡り東京ドームで大騒ぎしてオタクレベルを100アップさせました。

そして同時にAKB総選挙の季節がやってきました。

 

私は、やっぱり恐ろしかったです。

 

 

ゆきりんの速報が6位だったから。

ゆきりんは総選挙に強くて、近年3位以内をキープ。去年は2位で、今年は速報6位。

絶対にスキャンダルの影響なのは火を見るよりも明らか。

 

怖かったです。

ゆきりんが10以下…いや、選抜にも入れなかったらどうしよう…

ゆきりんが握手会でファンから心無い言葉をかけられていたらどうしよう…

大好きなアイドルのせいで、一人の女の子の人生がめちゃくちゃになったらどうしよう…

 

私は手越くんを今までと同じ気持ちでずっと応援できるのかな…と不安でした。

 

 

不安で、でもちゃんと見ないといけない気がして、今日の総選挙生中継にチャンネルを合わせました。

 

 

ゆきりんは、5位でした。

 

 

順位は落ちましたが、思っていたよりもずっとずっと上で、ホッとしました。

よかった、ゆきりんの人生はめちゃくちゃになってない…よかった。

安堵しながらスピーチを聞きました。

 

そして、ゆきりんは、私は思っていたよりもずっとずっと、強く、美しく、プライドを持った、プロのアイドルでした。

 

私が不安でオロオロしてる間にもゆきりんはたくさんの物と戦って、更に強く美しくなっていました。

ドキュメンタリーAKB48でゆきりんは「女優さん志望だったり、タレント志望だったりする子が多いんだけど、私はアイドルが好きなので、ずっとずっとアイドルでいたい」と話していました。

 

その言葉に偽りなく、完璧なスピーチをして、涙を流すことなく、スキャンダルに触れることなく、かつ「これからも頑張ります!この場所を譲るつもりもありません!」と笑っていました。

 

 

なんだか、ゆきりんに、1年前からかけられた呪いをといてもらったような気持ちになりました。

 

 

 

ゆきりんは自らの努力で、また戦える力をつけて、後輩を支え、前面に出て、己の描く大好きなアイドルを全うしてるんだ。

 

だから手越のファンとしてゆきりんに「ごめんね…」ともう思うのはやめようと思いました。

ゆきりんはあんなことでメチャクチャにされちゃうような覚悟でアイドルやってねーんだ!!!!!!!!ウワーーーン!!!!!

 

 

つらくて遠ざけてたけど、また48ちゃん達の事を楽しい気持ちで見れるような気がします。

 

 

最後に、指原、V2おめでとう!!!個人的にはまゆゆを応援してたけど、ほんとすげーー!!!!って思いました!!!!!

スピーチで印象的だったのは須田ちゃんとぱるるとゆいはんかな~!みんなよかったよ!!!あとじゅりな!!!

あと推しメンだったたかみなが、1位に花束をわたしにサプライズゲスト…って展開を期待してたけど、スタジオですげーーふつうにコメントしてて笑いました。でもすごいいいこといっぱい言ってた!!!たかみなだ~~いすき!!!

 

がんばる女の子はみんな美しい!!!みんな輝いていました!!!